となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
7days wonder 紅桃寮の七日間
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

7days wonder 紅桃寮の七日間

  • 児童書
著: 加藤 実秋 谷原 秋桜子 野村 美月 緑川聖司
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2009年07月31日
ISBN: 9784591110300

出版社からの紹介

舞台は「寮」、404号が「開かずの間」! 人気作家4名が1週間限定の謎を書き下ろす、とびきりの青春ミステリー!

ベストレビュー

開かずの間

4人の作家さんが各々、紅桃寮の開かずの404号室が出る7日間のお話を書いています。
共通しているけど、紅桃寮は男子寮だったり、女子寮だったり、404号室内で亡くなった人も各々異なっています。
私は野村美月さんの「桃園のいばら姫」が印象に残りました。百合〜な雰囲気。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


加藤 実秋さんのその他の作品

ポプラ文庫ピュアフル 寮の七日間

緑川聖司さんのその他の作品

ポプラポケット文庫 怪談収集家 山岸良介と人形村 / ポプラポケット文庫 まぼろしの怪談 わたしの本 / ポプラポケット文庫 よみがえる怪談 灰色の本 / 笑い猫の5分間怪談(8) 悪夢の化け猫寿司 / 笑い猫の5分間怪談(6) 死者たちの深夜TV / 笑い猫の5分間怪談(7) 呪われた学級裁判



いろんな場所へ旅する楽しい乗り物のしかけ絵本

7days wonder 紅桃寮の七日間

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5




全ページためしよみ
年齢別絵本セット