ぼくたち、いちばん! ぼくたち、いちばん!
文: ジェーン・イーグランド 絵: 東條 琴枝 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
新美南吉童話選集3
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

新美南吉童話選集3

  • 児童書
作: 新美 南吉
絵: 武田 美穂
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年03月31日
ISBN: 9784591133071

出版社からの紹介

「ごんぎつね」「うた時計」「のら犬」「百姓の足、坊さんの足」「久助くんの話」の5編を収録。心のつうじないかなしみをドラマチックにえがいた名作。

ベストレビュー

悲しみを味わう

新見南吉童話選集第3巻は、「ごんぎつね」を含む、悲しいお話5編。
少し悲しい余韻も残るけれど、心が温かくなるものばかりでした。

さほど難しい言葉遣いではありませんが、70年以上も前に活躍された作家さんなので、やはり現代の言葉遣いとは少し違う部分もあります。
けれど、日本語って美しい…とも感じさせてくれます。

日常の他愛のない話から、人情味あふれるもの、人間の愚かさを表現したものなど、心に響く素晴らしい作品ばかりです。
この素朴で美しい話の数々を読まないなんて、もったいないとすら思ってしまいます。

秋の夜長。しんみりと悲しみを味わってみるのもいいですよ。
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

新美 南吉さんのその他の作品

ごんぎつね / きつね / 巨男の話 / のら犬 / げたにばける / 国語が楽しくなる新美南吉絵童話集(3) ついていったちょうちょう

武田 美穂さんのその他の作品

おさるのこうすけ / しんけんしょうぶ だるまさんがころんだ / かみなり どん / ぼくのきんぎょをやつらがねらう! / いつでもインコ / ポプラ世界名作童話(6) 西遊記



怪盗ルパンとのはじめての出会いにも!厳選の名作短編

新美南吉童話選集3

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット