ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
もりはおもしろランド 9 もりのおべんとうやさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もりはおもしろランド 9 もりのおべんとうやさん

  • 絵本
作: 舟崎 靖子
絵: 舟崎 克彦
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1986年
ISBN: 9784033133409

5・6歳から
22cm×18cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

なぞなぞのすきなスカンクのおべんとうやさんに、夜の12時におべんとうをとりにくるという注文がきましたが、あらわれたのは?

ベストレビュー

なぞなぞ

なぞなぞの大好きなスカンクさんらしく、毎日毎日、スカンクさんが考

えたなぞなぞが看板に書き出されます。

スカンクさんにしたら、毎日が楽しくてお弁当を作るよりか楽しみにし

ていたのでしょう・・・・・

なぞなぞが融けない人は、お弁当が作ってもらえないかと心配になりま

す。立場が変われば、スカンクさんもなぞなぞの相手が誰なのか気にな

って心配しながら、不安になりながら時を過ごします。

モグラさん夫婦のお陰でそれに気がついてよかったと思いました。

楽しい仲間の暮らしぶりを知ることが出来て嬉しいわくわくする絵本で

す。絵もとっても優しいタッチの絵が大好きです。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


舟崎 靖子さんのその他の作品

あなたはだぁれ / 愛蔵版 クリスマスって なあに / きこえる きこえる / トンカチと花将軍 / どのくらいおおきいかっていうとね / 1ねんサルぐみへようこそ!

舟崎 克彦さんのその他の作品

Qはせかいいち / 児雷也太郎の魔界遍歴 / ポプラ世界名作童話(9) ドリトル先生物語 / まるかいてピョン / クレヨンマジック / ここにいる



「にじいろのさかな」シリーズ <br>編集者インタビュー

もりはおもしろランド 9 もりのおべんとうやさん

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.59

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット