おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!
【1歳のあの子へ】声に出してみたり、真似してみたり。親子で一緒に楽しみましょう。「1歳向け絵本セット」
ゆめねこのくにのニャニイ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆめねこのくにのニャニイ

作・絵: やなせ たかし
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

本体価格: ¥750 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ゆめねこのくにのニャニイ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784577029213

3歳から

出版社からの紹介

2004年夏公開映画の原作本。今年は夢猫の国とアンパンマンワールドが合体?夢猫のお姫さま、ニャニイとアンパンマンが大活躍です。

ベストレビュー

愛することの本質

3歳半になっても未だにアンパンマン中毒な上の娘。
この絵本が原作の、数年前の映画のDVDも喜んで見ていました。
絵本はその後に読んだのですが、
知っているお話だったので「ニャニイちゃんだ!ムーマだ!」と大騒ぎでした。

離れていても心は繋がれる、ということと、
自分の気持ちだけでなく相手の幸せを考える・・・というメッセージが込められています。
愛することって、自分本位なものではないですよね。
自分の気持ちを押し付ける行為は、自己愛の表れでしかありません。

メロンパンナちゃんが大事だからこそ、
悪い心に打ち克つまで一人で暮らしている事を選ぶ、
ロールパンナちゃんの言葉だから説得力があるなぁ・・・と感じました。

この下りは、絵本だと1ページで終わってしまうので、
個人的にはDVDも見ていただきたいです^^
(ももうさ♪さん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

出版社おすすめ


やなせ たかしさんのその他の作品

パトロールに いってきます! / ピンポーン! だれかな? / アンパンマンとカードでピッ♪ / アンパンマン ミニシールえほん のりもの / アンパンマン ミニシールえほん どうぶつ / それいけ!アンパンマンアニメライブラリ−アンパンマンと しらたまきしだん



『コウノトリのコウちゃん』かこさんインタビュー&コウノトリの里、越前市レポート

ゆめねこのくにのニャニイ

みんなの声(3人)

絵本の評価(3.75




全ページためしよみ
年齢別絵本セット