サンタクロースの おてつだい サンタクロースの おてつだい サンタクロースの おてつだいの試し読みができます!
文: ロリ・エベルト 写真: ペール・ブライハ−ゲン 訳: なかがわ ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
サンタクロースに会いに行こうと旅に出る、小さな女の子オンヤ。美しい写真でつづる、クリスマスの素敵な出来事を描いた1冊です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
SFセレクション(5) 地球最後の日
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

SFセレクション(5) 地球最後の日

  • 児童書
編: 赤木 かん子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「SFセレクション(5) 地球最後の日」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

那須正幹「The End of the World」、赤川次郎「悪夢の果て」、三田村信行「おとうさんがいっぱい」、川島誠「電話がなっている」、曽祢まさこ「おむかえがくるよ」の、世界の終末を描いた物語5編を収録。

ベストレビュー

こわいけどおもしろかった

怖い話ばかりでしたが、面白かったです。
ベテラン作家さんたちが書いています。さすがベテラン陣でお上手。
曽根まさこさんの漫画作品も。
人をランク分けして、最下層ランクの人は他の人の食料になるとか未来版姥捨て山のお話とか。政府が世の中がそういう世界を良しとしている世界…自分が切り捨てられる側だと考えると、たまらないですね。一人一人が本当にこの世界を変えようとすれば変えられるのでしょうけど…。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


赤木 かん子さんのその他の作品

もっと知りたい ウメ・モモ・サクラ どこがちがうかわかる? / もっと知りたい チューリップ / もっと知りたい イネ / もっと知りたい ヒマワリ / もっと知りたい タンポポ / もっと知りたい アサガオ



刀根里衣さんの最新刊発売記念!ギフトにぴったりの絵本

SFセレクション(5) 地球最後の日

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット