ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
100分でわかる! ホントはこうだった日本現代史(1) [図書館版]
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

100分でわかる! ホントはこうだった日本現代史(1) [図書館版]

著: 田原 総一朗
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2000年04月30日
ISBN: 9784591133972

出版社からの紹介

1931年の満州事変から、日本最大のクーデターだった二・二六事件。そして勝ち目のない太平洋戦争へと突入していった日本。軍部の独走により、アジアの中で特異な存在となった日本の将来は、危ういものとなった。敗戦を境に、それまで英雄とされたいた人物が犯罪者となり、正しい戦争が悪い戦争となった。その時、国民は、マスコミは何をしていたのか!?

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


田原 総一朗さんのその他の作品

おじいちゃんが孫に語る戦争 / 100分でわかる! ホントはこうだった日本現代史(3) [図書館版] / 100分でわかる! ホントはこうだった日本現代史(2) [図書館版] / 100分でわかる! ホントはこうだった日本現代史(全3巻) [図書館版]



子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

100分でわかる! ホントはこうだった日本現代史(1) [図書館版]

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット