メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
かっぱたろうとさかなぶえ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かっぱたろうとさかなぶえ

作・絵: かつらこ
出版社: 新風舎

本体価格: ¥1,500 +税

「かっぱたろうとさかなぶえ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年
ISBN: 9784797444391

出版社からの紹介

かっぱ村には一軒の“さかなぶえや”がありました。そこには名人のかっぱじいさんと孫のかっぱたろうが住んでいました。ところがある日、じいさんは病気で倒れてしまいます……。 「じいちゃん、オラにまかせてくれっ!」 かっぱたろうは、じいさんの代わりに“さかなぶえ”をつくる為、ひょうたん池に住むしばじいさんのところへ修行に行くことに。けれど、くわがた山には「こわい人間」が……。第21回新風舎出版賞・ハミングバード賞受賞。巻末に「さかなぶえ」の作り方を紹介。

ベストレビュー

予想外の展開

魚が集まるさかなぶえを上手に作るかっぱのおじいさん。頑張って作りすぎて死にそうになり、作り方を教える余力がないからとかっぱたろうを人間の住む山の近くの池にいる親戚に預けます。無事、作り方を覚えたかっぱたろうが戻るとおじいさんが意外に回復していた。

なかなか面白いストーリーです。てっきりおじいさんが死んじゃうと思ったら意外に元気になって待ってました。あと、人間の子に遭遇して何か展開があるのかと思ったらそこはスルー。行きで「危険だから」と人間みたいに帽子をかぶったのにおじいさんのところへ戻るときは帽子をかぶっていない様子(絵では)なので「ここでまさか捕まる?」とドキドキしたけどそれもスルー。予想外の展開でした。

巻末でさかなぶえの作り方も書いてあるけど、難しいかと、、、。でも、作ってまた笛ふきながら読めば子供は間違いなく喜ぶでしょうね。
(えみりん12さん 30代・ママ 女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かつらこさんのその他の作品

じごくにいったかんねどん / ねこ探!ねこもしゃべれば事件にあたるの巻 / まなつのみみず / すすめ!近藤くん / おおあたりぃ〜 / バナナこどもえん ざりがにつり



0歳から遊べる♪初めてのブロック遊びにぴったりのセット

かっぱたろうとさかなぶえ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1




全ページためしよみ
年齢別絵本セット