なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
わたし、くわがた
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わたし、くわがた

  • 絵本
作: 得田 之久
絵: たかはし きよし
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年06月
ISBN: 9784834026252

読んであげるなら・ 4才から
自分で読むなら・ 小学低学年から
かがくのとも 2006年6月号 <br>26X24cm・28

出版社からの紹介

くわがたのめすには、大きなあごはありません。しかし小さなめすのあごは、卵を産むために、
堅い朽ち木をかじるという、おすのあごにはできない、すごい力を持っています。

ベストレビュー

好評!

小学3年生の読み聞かせをしました。理科の授業で昆虫の成長を観察しているので、男女とも興味深く聞いてくれました。図鑑で昆虫を見るのと違って絵本なので特に女の子には珍しかったようです。虫が苦手なお子様にオススメです。
(まんぼママさん 30代・ママ 女の子7歳、男の子7歳、男の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


得田 之久さんのその他の作品

だれといっしょにいこうかな? / ばななせんせいとおえかき / ばななせんせいとさがしっこ / くろねこさん しろねこさん / ばななせんせいとおさんぽ / お江戸むしものがたり オンブバッタのおつかい

たかはし きよしさんのその他の作品

ちいさないきもの むし / うごく はう、のぼる、ゆれる くずの おはなし / ぼく、あぶらぜみ / ファーブル昆虫記 もんしろちょう / ファーブル昆虫記 こおろぎ / 小さな地球(3) 帰り道の1年−生まれて死んで、また生まれる



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

わたし、くわがた

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット