だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ポプラ文庫ピュアフル 卵と小麦粉それからマドレーヌ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポプラ文庫ピュアフル 卵と小麦粉それからマドレーヌ

著: 石井 睦美
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

本体価格: ¥540 +税

「ポプラ文庫ピュアフル 卵と小麦粉それからマドレーヌ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1994年01月30日
ISBN: 9784591113745

出版社からの紹介

中学に入学したばかりの菜穂は、「もう子どもじゃないって思ったときって、いつだった?」と話しかけてきた亜矢と仲良くなる。彼女と一緒に図書館に通いつめるなどして学校生活を送る菜穂。しかし、13歳の誕生日にママが「爆弾発言」をしたことで、状況は一変した。ママとは強い絆で結ばれていると思ってたのに・・・。注目度急上昇の作家・石井睦美の心温まる一作、ついに文庫化!【解説/今江祥智】

ベストレビュー

成長

母親がある日、料理人になるためにパリの料理学校に入学することを家族に告げます。
40歳になるというとやはり夢に向かって進むことって躊躇してしまう人が多いと思います。それゆえかこの母親はかっこいいなと憧れてしまいます。
娘にとっては置いて行かれる感があるのか素直に賛成はできないようです…中学生ならそうかもしれませんね。
このことをきっかけに成長する菜穂の物語です。
菜穂の友達も大人だなーと思います。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


石井 睦美さんのその他の作品

ビアトリクス・ポターとかわいそうなテンジクネズミのはなし / ちいさなオレグ / 世界でいちばんすばらしいもの / 10歳までに読みたい世界名作(11) ふしぎの国のアリス / 鮎はママの子 / お金のない王女のおはなし



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

ポプラ文庫ピュアフル 卵と小麦粉それからマドレーヌ

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

ママの声 1人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット