もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行(2) 鬼やらい<上>
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行(2) 鬼やらい<上>

著: 小松 エメル
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥600 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2009年05月31日
ISBN: 9784591124543

出版社からの紹介

厄介な「居候」が百鬼夜行に帰って半年――再会した妹に「共に暮らそう」と言い出せず、むなしく日々を過ごす喜蔵は、多聞と名乗る男と馴染みになる。優雅な声音と物腰で女性を虜にする多聞だが、喜蔵が営む古道具屋で買うのは、なぜか付喪神の宿る品ばかり。同じ頃「女性だけを狙う妖怪が出没する」との噂が浅草を賑わせており・・・。文明開化の東京で、凸凹コンビが妖怪沙汰を万事解決?大好評を博した『一鬼夜行』第二幕前編!

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


小松 エメルさんのその他の作品

ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行 雨夜の月 / ポプラ文庫ピュアフル 猫とわたしの七日間 / ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行(1) / ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行(4) 花守り鬼 / ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行(3) 鬼やらい<下> / ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行(5) 枯れずの鬼灯



『はみがきれっしゃ』『パジャマでぽん!』くぼまちこさんインタビュー

ポプラ文庫ピュアフル 一鬼夜行(2) 鬼やらい<上>

みんなの声(0人)

絵本の評価(3

  • 5つ星のうち星5つ 0
  • 5つ星のうち星4つ 0
  • 5つ星のうち星3つ 0
  • 5つ星のうち星2つ 0
  • 5つ星のうち星1つ 0



全ページためしよみ
年齢別絵本セット