そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
21世紀によむ日本の古典(2) 万葉集
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

21世紀によむ日本の古典(2) 万葉集

  • 児童書
監: 西本 鶏介
著: 古橋 信孝
絵: 遠藤 てるよ
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

のびのび読みポプラ社

出版社からの紹介

日本最古の歌集「万葉集」。多数の歌の鑑賞とともに、古人の生活や風習を解説。「四季の歌」「恋の歌」などテーマ別に展開する。

ベストレビュー

古典って、楽しい!

「是非万葉集を読んでみてね。」と友人に勧められ、
図書館で借りてきた一冊です。

万葉集なんて、中学・高校の古典の授業でしか接点がなく、
しかも「防人の歌」くらいの印象しかなかったのですが、
いや〜こんなに面白かったんだわ!と思うほど、
多種多様な歌から、万葉人の息遣いが感じられる素敵な古典です。

思ってもみなかったのは、恋愛の歌が多い!
「よく選ばないで女とつきあってしまったよ。」とか、
「あの女と一緒にいると思うと嫉妬でジタバタします」といったような
強烈な歌まで。
こりゃ古典の教科書に載らないはずだわ(笑)。

お酒を飲まないでインテリぶってるやつはサルに見えるわ!
なぁんていう歌まで(笑)。

心にうかんだことをそのまんま。いうならば、万葉集は
ツイッターでしょうか?

子供が「古典たのしくない」と言い出したら、
この一冊はお勧めですよ!
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子10歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西本 鶏介さんのその他の作品

おおかみとしちひきのこやぎ / 12つきのおくりもの / おめでとうのさくらまんじゅう / ヘンゼルとグレーテル / さんびきのくま / あかずきん

遠藤 てるよさんのその他の作品

ごんぎつね / かくれんぼてぶくろ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(4) 古田足日子どもの本 / あまんきみこ童話集(5) / さんまいのおふだ 改訂版 / カムイチェプ神の魚



おやすみ前にぴったりの絵本!本をなでたり、ゆらしたり♪

21世紀によむ日本の古典(2) 万葉集

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット