新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
  • ためしよみ
ぼくがおうちでまっていたのに

ぼくがおうちでまっていたのに

  • 絵本
作・絵: ヤーノシュ
訳: 石川 素子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,760

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784198611057

出版社のおすすめ年齢:5歳〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある日、森にきのこをとりに出かけた小さなとらが手ぶらで帰ってきました。実は小さなぶたに出会って遊んでしまったのです。その日から小さなとらは小さなぶたと遊んでばかり。とうとう家にも帰ってこなくなり、心配した小さなくまは…。ぴりりと心に響く絵本。

ベストレビュー

どのタイプかな?

1.どんなに約束をやぶられても、信じて待ち続けるくまくん。
2.ついつい誘惑に負けて、約束をやぶってしまう。でも基本的にはお人よしのとらくん。
3.とにかくさみしがりや。言う事を聞いてくれる子をさがしている。たのしく楽にくらしたいぶたくん。

娘は、あきらかに1のくまくん。息子は、3じゃないと信じたい。
2ほどお人よしじゃないし。。。

最後に出てくる、ライオンって強烈!
どちらかと言うと、私はこのタイプかも。。。

こんな事を息子と話しながら楽しみました。
絵が、なんともかわいらしく、色合いもほんわかしています。
ほかの動物たちも含めて、表情がとてもいいです。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子13歳、男の子11歳)

関連記事

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

ぼくがおうちでまっていたのに

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら