話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
ヘクター・プロテクターとうみのうえをふねでいったら

ヘクター・プロテクターとうみのうえをふねでいったら

作・絵: モーリス・センダック
訳: じんぐう てるお
出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1978年
ISBN: 9784572002464

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
188×217mm・56p

出版社からの紹介

マザーグースのわらべ歌にのせて展開する、男の子の心の冒険。
ライオン、ヘビ、お妃、怪獣などが登場します。
センダックが伝統わらべ歌に独自の解釈をほどこし、独特な世界をつくりだしています。

ベストレビュー

なるほどー

7歳次女に読みました。センダックのお話なので選んだのですが、このお話は、イギリスのわらべうたをセンダックが主人公を男の子に変えて、描いたものなんですね。

絵だけでとっても楽しめます。マザーグースを知るためのきっかけとして、先に読んだらいいかもしれません。もちろん、普通のお話としても楽しめますよ。
(きーちゃんママさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子7歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,045円
1,320円
2,563円
1,210円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
6,600円
880円
1,980円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ヘクター・プロテクターとうみのうえをふねでいったら

みんなの声(11人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら