新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

おしりたんてい ププッ おしりたんていが ふたりいる!?

おしりたんてい ププッ おしりたんていが ふたりいる!?

  • 絵本
作・絵: トロル
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,430

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

のびのび読みポプラ社

作品情報

発行日: 2016年12月
ISBN: 9784591152577

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
27cm x 21cm 32ページ

みどころ

子どもたちに大人気の「おしりたんてい」、絵本版の最新作が登場!
本作の舞台は、年に一度の町のおまつり、「タウンフェスティバル」。
おしりたんていの「そっくりさん」が、次々にいろんな人にぶつかり、迷惑をかけるという事件が発生。
犯人は誰だ!?
おしりたんていと一緒に推理しながら、犯人を探そう!

本作も、様々な絵探しや迷路など、楽しい推理が次々に登場し、大人も子どもも夢中になること間違いなし。
推理のページがあり、ページをめくると答えがある、という構成が続くので、推理をじっくり楽しんでから、ページをめくってくださいね。

物語に沿った推理以外にも、細かい工夫がたくさんなされているので、ページの隅々まで存分に楽しめます。
(例えば……最初の見開きにある「タウンフェスティバル」のポスターで紹介されているお店たちは、どこにあるかな?など……)

最後の見開きには「ニュースしんぶん」。最後の最後まで読み応えたっぷりの、おしりたんていです。

(洪愛舜  編集者・ライター)

出版社からの紹介

「フーム・・・、においますね」
今回の事件の舞台は、年に一度の町のお祭りの会場。おしりたんていが仮装した人びとでいっぱいの町のお祭りにやってくると、なんとおしりたんていのそっくりさんが、つぎつぎに人にぶつかり逃げるという事件が発生していた。
そっくりさんの正体とは!? おしりたんていがププッとナゾにせまる。
おしりたんていと一緒に、絵さがしや、クイズを解きながら、読者が一緒に犯人を探す、人気のなぞとき探偵絵本第6弾。

ベストレビュー

そっくりさん登場。

息子が大好きなおしりたんていシリーズ絵本の一冊です。
今回はおしりたんていのそっくりさんが現れますが、ホントにうりふたつで笑えます。
のちにおしりたんていの影武者として活躍してくれるキャラクターです笑
おしり探しや新聞コーナーまでたっぷり楽しめる絵本です。

(みそしる太郎さん 30代・ママ 男の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
9,350円
1,430円
1,650円
2,200円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,640円
2,970円
2,970円
715円

出版社おすすめ




いくつのえほん掲載絵本児童書一覧

おしりたんてい ププッ おしりたんていが ふたりいる!?

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら