新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

ごちそうの木 タンザニアのむかしばなし

ごちそうの木 タンザニアのむかしばなし

  • 絵本
作: ジョン・キラカ
訳: さくま ゆみこ
出版社: 西村書店 西村書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,650

【重要】取り寄せのお届け日について
  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年07月20日
ISBN: 9784890139835

B4変型ヨコ・上製・30ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

語りの魅力

タンザニアの昔話ということで手に取りました。
出身地で昔話の収集をしている作者の作品という事で、
独得の空気感を感じます。
絵もアフリカらしいビビットで力強いです。
日照り続きで困った動物たちが、ごちそうの木の実を手に入れようとするストーリー。
賢者のカメに聞きに行くのですが、その方法が妙な呪文のような言葉。
わあ、覚えるのが難しそう、という印象そのまま、
帰途忘れてしまう面々。
結局、最初から志願していたウサギが見事!というのも昔話ならでは。
「びっくりするほどすばらしいもの」という意味のようですが、
何とも不思議な響きが、まさに語りならでは。
めでたしめでたしの着地も心地良いです。

(レイラさん 50代・ママ 男の子30歳、男の子28歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,210円
922円
1,100円
1,650円
2,200円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,980円
69,000円
6,380円
440円

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりものの試し読みができます!
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ごちそうの木 タンザニアのむかしばなし

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.44

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら