新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「答えのない問いに向き合う力」をはぐくむ新感覚の絵本

  • 全ページ
  • ためしよみ
話題
ぼく、いいたい ことが あるの

ぼく、いいたい ことが あるの(評論社)

やっと言えた「さようなら」…心を揺さぶる絵本。

  • 泣ける
  • ギフト
  • ためしよみ
なずず このっぺ?

なずず このっぺ?

  • 絵本
作: カーソン・エリス
訳: アーサー・ビナード
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,760

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年11月23日
ISBN: 9784577045855

子どもからおとなまで
31x26cm 48P

出版社からの紹介

ひとつの花の芽を巡る昆虫たちの日常を、誰も聞いたこと、読んだことのない不思議なオリジナル言語「昆虫語」で綴ります。「なずず このっぺ?(なに これ?)」など、全て意味をもつことばになっています。

なずず このっぺ?

ベストレビュー

虫の世界も季節は巡る クモが食べられたんだ〜

虫たちの世界で 虫語で会話「なずず このっぺ?」
「わっぱど がららん」   草の芽がでてきて 虫たちが集まり 会話が弾みます
コロジンは何者?   木の中に住んでいる虫の長老??

木の芽が どんどんのびて 虫たちの家が 優雅に過ごしているのが おかしい
そこへ やってきた クモがクモの巣はるのですが・・・・ 虫たちには迷惑千万     でも・・・ クモにしたら クモの巣はるのは生活そのものですからね!
クモの天敵が現れて 食べられました  大きな鳥かな?  ちょっとかわいそうな クモ 
そして・・・ クモの巣はくずれ 赤い花が咲きました
みんなは大喜びで   歓喜の声あげてる「 みりご めりご ルンバボン!」
しかし 時がたち 花はしおれて・・・・ 虫たちの家もこわれてしまうんですね
虫たちの世界   さなぎが きれいな蝶になり 恋が芽生え 
冬を迎え 又 春を迎えます
季節は巡り巡ります
虫たちの 世界を見せてもらいました(なかなか おもしろい)
虫語も 何となく分かるような・・・・
 
虫も生きてるのが 愛おしく思える絵本です
それにしても クモは 食べられてしまいましたが・・・(弱肉強食)
クモ語もあるはずですよ(クモの世界はどんなでしょう?)
クモたち頑張れ!
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

関連記事

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

なずず このっぺ?

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら