新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
うまうま あーん!

うまうま あーん!(評論社)

食べることがきっと楽しくなる!

  • かわいい
  • 盛り上がる
おにのパンツ

おにのパンツ

  • 絵本
絵: 長谷川 義史
出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥968

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

※レビューの一部は、2018年8月刊の『おにのパンツ』につけられたものですが、2021年11月刊のこちらの新版『おにのパンツ』に転載させていただいております。

作品情報

発行日: 2021年11月
ISBN: 9784577050187

出版社のおすすめ年齢:0歳〜
サイズ :18×16cm
ページ数:22ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「鬼ーのパンツは いいパンツー」でおなじみの童謡を、長谷川義史さんが豪快な絵で盛り上げる、小さな子でも楽しめる鬼の絵本が登場しました!

注目は「鬼のパンツがトラのどの部分の毛皮で作られているのか」を解説した、衝撃的な「絵」! 長年この歌を知っている大人でも「そんなトコロまで考えたことがなかった」と、思わず感心してしまうはず。本当にたくさんのパンツが描かれていますが、サイズもいろいろ。しかも、トラ縞模様には「トラ」の文字が隠されているので、ぜひ読みながら探しっこしてみてください。

長谷川義史さんの描く鬼は豪快ですが親しみやすく、そのパンツが実に鮮やかな色合いで、かっこいいです。思わず一緒に歌い、踊りたくなることでしょう。そんな時は巻末の楽譜が大活躍! さらにカバー袖には、読み聞かせ動画のQRコードがついているので、メロディーもバッチリです。

最後には「みんなで」ということで、意外なお方(?)が鬼のパンツをはいていますので、お楽しみに♪

(中村康子  子どもの本コーディネーター)

出版社からの紹介

童謡「おにのパンツ」に絵本作家・長谷川義史のイラストがついたうた絵本。
読み聞かせ動画が聞ける新装カバー付きで再登場!

ベストレビュー

リアル鬼

童謡「おにのパンツ」の歌詞で描かれた歌絵本です。

こちらの絵本に出てくる鬼はリアルに描かれていて、ちょっぴり怖い気がしますが、歌いながら見るのであればこれくらいでもいいのかな?と思いました。
トラの毛皮で出来たパンツの凄さが分かる絵本です。

歌いながら読み聞かせができるのでオススメです☆
(さくら嵐♪さん 40代・せんせい )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
2,200円
2,200円
968円
1,540円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

4,730円
385円
385円
1,430円

出版社おすすめ




人気作品・注目の新刊をご紹介!絵本ナビプラチナブック

おにのパンツ

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら