新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
カエルくんの みずたまり

カエルくんの みずたまり

  • 絵本
作・絵: 宮西 達也
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2007年05月
ISBN: 9784790251668

出版社のおすすめ年齢:3歳〜

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

雨降りのあと、大きな水たまりを見つけたかえるくんは、大喜び。水たまりに入ろうとしたとたん、大きなたこが出てきてきました。続いてサンマが、ペンギンが。出てきては水たまりに戻っていって…。かえるくんが驚いて腰を抜かしていると、そこへやってきたウシガエルくんは、さてどうしたでしょうか。驚きの展開の最後に、さらに驚きの結末が待っています。横長のワイドな画面いっぱいに描かれた生き物たちが、迫力満点の一冊です。

ベストレビュー

今度はなにかな??

 カエル好きの息子のために借りてきました。
大好きな「ティラノサウルス シリーズ」の宮西さんの作品ってのも、借りてきた理由のひとつ。
 
 大きな大きな水溜りから、次々現れる生き物たち。
「うっわ〜!!・・・・」って大げさに読んで上げたせいもあり、子供に大うけ。
 次は何が出てくるだろうって予想しながら読みましたが、見事すべての予想がはずれるほどの、意外さ。
「そりゃないでしょっ」ってつっこみを入れたくなるような生き物なので、よけい子供にはうけるようで。

 私としては「まぁ普通かな」の評価ですが、子供の反応があまりにもよかったので☆4つ。
(モモ太郎さん 30代・ママ 男の子7歳、女の子6歳、男の子5歳)

関連記事

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

カエルくんの みずたまり

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら