新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
うまうま あーん!

うまうま あーん!(評論社)

食べることがきっと楽しくなる!

  • かわいい
  • 盛り上がる
名探偵カッレ 地主館の罠

名探偵カッレ 地主館の罠

  • 児童書
著: アストリッド・リンドグレーン
絵: 平澤 朋子
訳: 菱木 晃子
出版社: 岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,310

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2020年04月17日
ISBN: 9784001157383

286ページ

出版社からの紹介

夏休みがやってきた! 川遊びにアイスクリームに、赤バラ軍との攻防戦。最高に楽しいけれどものどかな毎日に、カッレはどこか物足りなさを感じていた。エヴァロッタがいつもの遊び場で殺人事件に出会うまでは・・・・・・。子どもたちの友情と冒険と機知を生き生きと描いた「名探偵カッレ」シリーズ第2作が、新訳・新挿画で登場。

ベストレビュー

アストレッド・リンドグレーン作の探偵シリーズ。

我が家の娘は、アストリッド・リンドグレーン作品が大好きなので、探偵ものの読み物も最近好きなこともあり、こちらの「名探偵カッレシリーズ」をすすめました。
主人公が子供達(中学生くらい?)なのも、子供には楽しかったようです。
こちらの本はシリーズ第2弾ですが、どんどん読み進めていました。
現代風のちょっとおしゃれなイラストも、とても気に入っていました。
その後に出た第3弾ももちろん読みました。
(まゆみんみんさん 40代・ママ 女の子11歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,540円
2,090円
1,540円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

726円
506円
385円
385円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

名探偵カッレ 地主館の罠

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら