話題
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

『世界一受けたい授業』で紹介!京大の動物博士監修の「答えのない問いに向き合う力」を育てる新感覚の絵本

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
てあらいまんとうがいひめ
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

てあらいまんとうがいひめ

  • 絵本
作: たあ先生(あいはらひろゆき・ちゅうがんじたかむ)
出版社: サニーサイド

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,078

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2020年10月06日
ISBN: 9784910188027

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
206mm×182mm 32ページ

関連するスペシャルコンテンツ


サニーサイドブックス代表 絵本作家・あいはらひろゆきさんインタビュー

みどころ

『はっはっはくしょーん!』で、幼稚園、保育園の子どもたちに大人気となった、絵本作家ユニット・たあ先生の最新作。
子どもたちが手洗い・うがいが大好きになるようにと作られた作品です。

平和だった村に、ある日、悪漢「コロナーン」がやってきました。
コロナーンが、仲間たちと村で大暴れをしたので、
村のみんなはこわくなって、どこにも行けなくなってしまいました。
そこで、ひとりの男の子が隣の村に助けを求めにいきます。
でも、隣村の人たちもこわがってしまって、だれも助けてくれません。

「ぼうや なくのは おやめ。ぼくたちが たすけにいくよ」
そう言ってくれたのは、世界中でコロナーンを退治してきた、てあらいまんと、うがいひめでした。
てあらいまんと、うがいひめが繰り出す必殺技とはもちろん……?

絵本を読み終わった後は、見返しに描かれた、「てあらいまんと、うがいひめの秘密」もお見逃しなく!
子どもたちが大好きなエピソードが描かれていますよ。
インフルエンザがはやる季節に、子どもたちと一緒に読みたい作品です。

(絵本ナビ編集部)

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

手洗いとうがいの必要性

手洗いとうがいの必要性を子どもに教えてくれる絵本でした。
敵の名前が「ころなーん」だったことには、昨今の時流に合わせすぎな気がして、思わず笑ってしまいました。
最近、「うがい」は推奨されていませんが、あまり効果がないのでしょうか。
この絵本のように、日本にも平和な日々が一日も早く訪れてほしいです。
(さくらっこママさん 30代・ママ 女の子6歳、男の子4歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,100円
1,430円
2,200円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

990円
1,430円
1,320円
880円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

てあらいまんとうがいひめ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら