新刊
どうぶつのわかっていること・わかっていないこと

どうぶつのわかっていること・わかっていないこと(小学館集英社プロダクション)

「答えのない問いに向き合う力」をはぐくむ新感覚の絵本

  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
ぬまの100かいだてのいえ ミニ

ぬまの100かいだてのいえ ミニ(偕成社)

シリーズ最新刊のボードブック発売!

  • ためしよみ
バムとケロのおかいもの
プラチナブックメダル

『 バムとケロのおかいもの 』 は
「絵本ナビ プラチナブック」です。

絵本ナビ人気ランキング上位の絵本として選ばれています。

バムとケロのおかいもの

  • 絵本
作: 島田 ゆか
出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1999年02月
ISBN: 9784894232105

278×215mm 32頁

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


バムケロ人気投票開催中!


島田ゆかさんにインタビューしました!

▼ 絵本とあわせて、贈り物にも自分用にも♪
>>バムケログッズはこちら
バムケログッズ

みどころ

続きを読む
バムとケロのおかいもの

出版社からの紹介

水曜日には,みんなで車に乗って,市場に買い出しにいこう!市場でみんなが買うのは,どんなもの?

ベストレビュー

ケロちゃんの家事姿に爆笑です

 このシリーズの中では珍しいケロちゃんの家事姿に爆笑です。
 コーヒーを湧かす様子に吹き出してしまいました。
 できあがったパンケーキの色にも。

 理由が、月に一度の定期市に出かける日だったから、ケロちゃん張り切ったんですね。
 お買い物が好きなんだ〜。

 この定期市が、魅力的。
 これまでの作品で、『雑貨として売っていたら買いたい』と思っていたような品々が、どのお店にもたくさん並んでいます。
 なんといっても、『うちにかえったガラゴ』にもでていたとらちゃん。
 この商売方法には参りました。
 
 当時息子にうけたのは、ケロちゃんの食欲。
 そして、『ゆかいなとびら』のお店。
  
 最後の骨董屋さんでどうしても買いたいフライパンのため、とらちゃんのお店にオカリナを返しに行くページが、お買い物のリアルさが伝わってきて良かったな〜。

 エンディングのケロちゃんのパンケーキに、「お〜、おいしそう〜」と親子で感激してました。
(アダム&デヴさん 50代・ママ 男の子11歳)

関連記事

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら