話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
おとうさんはウルトラマン/おとうさんの休日

おとうさんはウルトラマン/おとうさんの休日

  • 絵本
作・絵: みやにし たつや
出版社: Gakken Gakkenの特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

初版年月日 : 1999年
【※レビューの一部は、1999年刊の『おとうさんはウルトラマン/おとうさんの休日』につけられたものですが、
2024年4月刊のこちらの新版に転載させていただいております。】

作品情報

発行日: 2024年04月11日
ISBN: 9784052059254

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
判型:AB ページ数:40ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

休日も家族のために頑張るウルトラマン世代のお父さんに贈るお父さん賛歌。
おとうさんはウルトラマン。このタイトルには多くのおとうさん達がぐっときていることでしょう。毎日、外で体を張って闘っているのも、愛する家族の笑顔を守るため。強そうに見えても、家族の前ではめっぽう弱い。勇気と希望を、優しさや思いやりを、そして愛。目に見えないけれど確かなものを追いかけるウルトラマンにお父さんたちを重ねた、お父さん賛歌絵本シリーズの第3弾がこの作品です。
ウルトラマンだって、お父さんたち同様、「時には悩みながら、時には失敗しながら、一生懸命お父さんをしている」のです。
日本のお父さん達が絵本を抱えて家路を急ぐ、そんな時代はもうすぐかもしれません。

(金柿秀幸  絵本ナビ事務局長)

出版社からの紹介

もしみんなのヒーロー、ウルトラマンがお父さんになっていたら…。全てのウルトラマンファンへ贈る、お父さん賛歌。一生懸命まじめで不器用なウルトラ・パパの子育て絵日記。お父さんと読みたい絵本。父の日のプレゼントにも最適。

ベストレビュー

子どもにとっては・・・

子どもにとっては
お父さんってヒーローみたいな存在なのかもしれません。
ウルトラマンのようにカッコよくて
すごい!って思えるような・・・。

でも、それだけだと結構負担になるんですよね。

常にヒーローのように力強くあらねばならない、
子どもに尊敬されるような存在でなければいけない、

そんな風に思っているととても疲れてしまう。


だからこそ、この絵本の一番最初に書かれている

「ウルトラマンだって悩みながら闘っている。
 ウルトラマンだって失敗しながら闘っている。

 子どもがパンがほしいと言っているのに
 石を与えるお父さんはいない。
 すべてのお父さんが子どもに
 幸せになってほしいと願っている。
 時には悩みながら、
 時には失敗しながら
 一生懸命お父さんをしている。」

この文章が深く、重く、そして温かいなぁって思いました。

絵本の内容はいずれも
休日のお父さんの様子が描かれていて
どれも心温まるような、
ほのぼのエピソードばかりです。

うっかりしていると泣いちゃうかもしれません(笑)
(蒼良さん 20代・せんせい )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

2,090円
1,980円
1,210円
11,022円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,630円
12,210円
1,760円
2,915円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

おとうさんはウルトラマン/おとうさんの休日

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら