新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
にんじゃ シジュウカラのすけ
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

にんじゃ シジュウカラのすけ

  • 絵本
作: 大塚 健太
絵: 出口 かずみ
監修: 鈴木 俊貴
出版社: 世界文化社 世界文化社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,540

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2023年05月10日
ISBN: 9784418238231

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
A4変型判

みどころ

続きを読む

出版社からの紹介

続きを読む
にんじゃ シジュウカラのすけ

にんじゃ シジュウカラのすけ

ベストレビュー

ナイスです

『うごきません』『いちにちパンダ』の大塚健太さん。「うろおぼえ一家」シリーズの出口かずみさん。どちらも大好きな作家さんなので、そのお二人のコラボ作品ということで、読むのがとても楽しみでした。
メジロ城に仕える小鳥忍者、シジュウカラのすけが活躍するおはなし。
鳥博士の鈴木俊貴さんの監修ということもあって、シジュウカラの鳴き方などの生態がよくわかります。
「ヂヂヂヂヂ」「ヒヒヒ!ヒヒヒ!」「ジャージャー」など、仲間に伝える合図の言葉を使い分けていて、ナイスです。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子19歳、女の子16歳、男の子13歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,980円
1,760円
1,430円
1,210円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

770円
550円
825円
1,320円

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします
  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

にんじゃ シジュウカラのすけ

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら