新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
子どもに語るグリムの昔話3

子どもに語るグリムの昔話3

  • 絵本
絵: ドーラ・ポルスター
訳: 佐々 梨代子 野村 ひろし
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1991年10月
ISBN: 9784772190091

出版社のおすすめ年齢:4歳〜
192ページ 18×14cm

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

原文に忠実な翻訳で、素朴で骨太なグリムの魅力を伝えます。練られた訳文は、声に出して読みやすく、聞いているとお話の情景が浮かんでくると好評です。                            七わのからす/星の銀貨/ヘンゼルとグレーテル/三人の糸つむぎ女/「おぜんよ、したく」と金出しろばと「こん棒、出ろ」/手なし娘/うさぎとはりねずみ/ものしり博士/ラプンツェル/忠臣ヨハネス 全10話収録   

付録・小冊子「グリムを語る」vol.3(真壁伍郎)

ベストレビュー

語ってみたい

「子どもに語るグリムの昔話」のシリーズが楽しくて、次々と読んでいます。
3巻目のこちらには、「七わのからす」や「ヘンゼルとグレーテル」、「ラプンツェル」のお話などが入っていました。
「七わのからす」は、一度、ストーリーテリングで聞いたことがあり、とても印象に残っているお話です。
とても怖くて、とても不思議で。
また読んでも引き込まれました。
自分もいつかストーリーテリングで語ってみたい憧れのお話です。

(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子16歳、女の子13歳、男の子11歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
2,090円
1,430円
1,430円
660円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

660円
418円
418円
440円

出版社おすすめ




えほん新定番 from 好書好日 新井洋行さん

子どもに語るグリムの昔話3

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら