新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
ふわふわ ふんわり おやすみなさい

ふわふわ ふんわり おやすみなさい

  • 絵本
作: 鈴木 真実
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,595

絵本ナビ在庫 残り1 数量限定

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2023年09月21日
ISBN: 9784065320433

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
24ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「どうして夜はねむらなくちゃいけないの。わたし、ねむくないもん」とベッドで眉をしかめる女の子。お布団にもぐりこみ、お布団のトンネルをすすんでいくと……ふわふわ、ふんわり、くもみたい。ふわふわの中を通り抜けたら、大きな白いお山があらわれます。女の子がさらにぐんぐん登っていくと……そこには、お月さまが寝ていたのでした。

白いふんわりした山は、お月さまのお布団。おひげを生やしたおじいさんのような、優しい顔のお月さまは、女の子に気づいて目を覚まし、星たちと一緒に夜空に飛び出します。「ザザザザー」「トゥリン トゥリン」

パステルで描かれた、あたたかみのある夜空の紺色。やわらかい卵色のようなお月さまの黄色。月も星も気持ちよさそうに空にいます。「ねむくないもん」という女の子を抱き、本を読んでくれるお月さまに、思わずにっこり。ねむくないけど、ねむるってあったかい。ねむるって気持ちいい……。そう思える、おやすみ前にぴったりの絵本です。親子のリラックスタイムにもどうぞ。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

「ねむくないもん」そういっていた女の子はおふとんにもぐりこみます。ふわふわ ふんわり おふとんとんねる。ふわふわ ふんわりくもみたい。とんねるを抜けると、お月さまが眠っていました。目をさましたお月さまが夜空の中で本をよみきかせすると……。心地よいリズムで展開されるおはなしに、パステルで丁寧に描かれたファンタジックな絵が寄り添った、おやすみ前のよみきかせにおすすめの絵本です。

ベストレビュー

こんな風に眠ってみたい

図書館の新着コーナーで見つけました。
眠りたくない女の子が、お布団のトンネルを進んでいきます。するとそこに大きなお月様が現れて……。
お月さまのあかりが、明るくて優しくて、とてもきれいでした。
こんな風にお月さまに見守られながら眠ってみたいなぁと思いました。
(クッチーナママさん 40代・ママ 女の子19歳、女の子16歳、男の子14歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

990円
1,595円
1,540円
1,540円
1,430円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

880円
1,980円
7,920円
715円

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

ふわふわ ふんわり おやすみなさい

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら