新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

くまのつきのわくん

くまのつきのわくん

  • 児童書
作: 片山 令子
絵: 片山健
出版社: 理論社 理論社の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,100

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2010年06月
ISBN: 9784652012512

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
菊変型判・64ページ 

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

森にすむ・つきのわくんの、
夏、秋、春、の3つのおはなし。

およげないつきのわくん、どうやって夏の楽しみをみつけたの?
冬ごもりのまえ、手ぶくろのなかで、やまねがねてしまって……
春になってウキウキのつきのわくんは、ともだちとの約束をわすれてしまい……

絵本のようなひろがりをもった幼年童話です。
ちょうど、梅雨〜夏の今の季節にぴったりのおはなしが入っています。
ぜひ、手に取ってみてください。


くまのつきのわくん

ベストレビュー

なんてあたたかい!

もりにすむ、つきのわくん。
森には、つきのわくんがまだ知らない素敵なことがいっぱい…
夏、秋、春のとっておきの3つのお話。

夏、ひぐまくんが、水が苦手なつきのわくんに川遊びの楽しさを教えてくれます。
秋の終わり、小さなやまねくんと出会います。
そして春、うさぎさんとの約束を忘れて慌てるつきのわくん。

それぞれの季節の中で出会う動物たちとの心温まる交流に、ホッとするお話です。森の良さを実感し、優しい絵を見ながら、少し長いお話が読めるようになった子どもたちにちょうどいいかもしれません。本の大きさ、厚さも、ちょうど良いサイズです。
(おしんさん 40代・ママ 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

2,035円
1,650円
1,540円
1,540円
1,815円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

550円
550円
550円
440円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

くまのつきのわくん

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら