新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
モリくんのおいもカー
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

モリくんのおいもカー

  • 絵本
作: かんべ あやこ
出版社: くもん出版

税込価格: ¥1,320

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2010年09月
ISBN: 9784774317557

出版社のおすすめ年齢:3・4・5歳〜
たて26.6cm×よこ21.6cm/A4変型

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

 この絵本の主人公「モリくん」はなんと“こうもり”。
 こうもりと言えば、暗い所が好きで、さかさまに寝ていて、なんとなく得体の知れない怖いイメージがあったりもするのですが(ごめんね!)・・・モリくんは意外なほど愛らしくてチャーミング。大きな耳としっかりとした紫色の親指が素敵なのです。
 さて、そんなモリくんが表紙の絵で得意気に乗っているのはさつまいもでできた美味しそうな車“おいもカー”。道中に出会ったお腹を空かせたねずみくん達やかえるくん、きつねさんを乗せてドライブをしていると案の定“おいもカー”が小さくなっていき・・・走れなくなってしまいます。しょんぼりしていたモリくんに「いい考えがある!」と提案したきつねさんの案とは一体?
 とっても優しいモリくんと、いつも楽しそうなみんなとのやり取りは大らかで気持ちが良いのです。最後のページの幸せそうなみんなの顔を見ていると、この解決方法が正解だったんだと納得しちゃいますね。美しい秋の森の風景の中で食べる飛びっきりのご馳走。実りの秋にぴったりな一冊です。お腹が空いてきますよ。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

モリくんのおいもカー

出版社からの紹介

続きを読む

ベストレビュー

お芋が食べたくなちゃった

3歳と7歳の息子に読んであげました。動物達の絵もカワイイし、色使いも綺麗で何よりサツマイモが美味しそう!思わず「あっ!サツマイモあるから作ってみようか?」スイートポテトを作ってしまいました。7歳の息子が「うまっ!!」と言ってくれ、読んで楽し作って美味し?!でした。

(あかちんくんさん 30代・ママ 男の子7歳、男の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,650円
13,860円
1,320円
1,540円
814円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,300円
7,700円
5,500円
2,860円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

モリくんのおいもカー

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.47

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら