新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
うまかたやまんば

うまかたやまんば

絵: 赤羽 末吉
再話: おざわ としお
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,320

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 1988年10月1日
ISBN: 9784834008098

出版社のおすすめ年齢:4歳〜

この作品が含まれるテーマ

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

峠で山姥に追いかけられた馬方は、魚の荷から馬まで、すっかり食べられてしまいます。さて、馬方の仕返しは……。はらはら、どきどきの連続、痛快な昔話絵本です。

ベストレビュー

宮城県の昔話

宮城県に伝わる昔話の再話です。
荷物を運ぶ馬方が、山道でやまんばに出会い、
積み荷の魚や馬まで奪われてしまいます。
やっとのことでやまんばから逃げて
一軒家に隠れていると、そこはやまんばの家だったのです。
かくして、馬方の仕返しが始まります。
横長と縦長の画面を効果的に使い、
スリリングな展開となっています。
語り口も、展開も、昔話の繰り返しのリズムが心地いいです。
小学校のおはなし会で読みました。
馬方、火の神、萱(かや)など、難しい言葉もありましたが、
丁寧な描写で理解してくれていたようです。
何より、心地いい文章を読むだけで、その世界観が伝わってきます。
子どもたちもしっかりと聞き入ってくれました。
(レイラさん 40代・ママ 男の子20歳、男の子17歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,760円
1,595円
1,980円
1,210円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

330円
275円
275円
440円

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
    出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

うまかたやまんば

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら