新刊
うまうま あーん!

うまうま あーん!(評論社)

食べることがきっと楽しくなる!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
でる でる でるぞ
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

でる でる でるぞ

  • 絵本
作: 高谷 まちこ
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2012年06月29日
ISBN: 9784333025411

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
25×22cm 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

続きを読む
でる でる でるぞ

出版社からの紹介

おじいさんとおばあさんとねこのマツは、ばけもの屋敷に住んでいます。
ある夜、何も知らないどろぼうたちがやってきて、お宝をさがしていると、
「どんどろべえ!」とばけものたちが次々出てきて……。
「からかさ」や「ろくろくび」など、日本の定番妖怪から、ちょうちんや
台所の道具などのつくも神まで、妖怪大集合です。見返しにおばけたちの
名前が出ているので、どのページに登場するか、探す楽しみもあります。

ベストレビュー

節(ふし)♪をつけずにいられない!!

『だれがだれやらわかりません』で、すっかりハマった高谷さん。
高谷さんの作品て、びっくり箱みたいです☆

この本も、気の良さそうな老夫婦が、縁側で穏やかにすごす場面から始まります。
それなのに・・・ばけものやしき〜??

“ば、びょーん!”な展開につい、♪でる、でる、でるぞぉ〜〜♪とヘンテコな節をつけてしまいます。
なので、うちの娘まで、本を読んでないときも、「だれが♪だれやら〜♪」「♪でる、でるぅ〜〜♪」とヘンテコ節を口ずさむ始末。

でも、楽しい♪
子どもは、きっとこういう雰囲気だいすき☆なんたって、びっくり箱ですから。
節をつけることで、さらに盛り上がります!ぜひ試してみてくださ〜い!!
(しゅうくりぃむさん 40代・ママ 女の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,100円
1,650円
1,430円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

880円
440円
550円
660円

出版社おすすめ




ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

でる でる でるぞ

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.36

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら