新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

話題
日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?

日・中・韓平和絵本 へいわって どんなこと?(童心社)

テレビで話題!いま、かんがえてみませんか?

  • ためしよみ
ねえたんが すきなのに
  • 全ページためしよみ作品は送料無料

ねえたんが すきなのに

  • 絵本
作: かさいまり
絵: 鈴木 まもる
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2012年11月30日
ISBN: 9784333025671

出版社のおすすめ年齢:3歳〜
23×25cm 32ページ

みどころ

ゆうゆは、ねえたんが大好き。
ねえたんみたいになりたい。だからねえたんと同じことしたいの。
一緒に寝て、一緒にごはん食べて、一緒に遊んで。
ずっとべったりがいいの!
でも、今日はねえたんは一人で出かけてしまい・・・。

いつも後ろからちょこちょことついてくる小さな妹。そんな妹を持て余しているお姉ちゃん。こういう光景、よく見ますよね。お姉ちゃん大変だけど頑張って!と心の中で応援したりして。
でも、この絵本は小さな妹の気持ちが丁寧に描かれていて、よく伝わってきます。大好きなねえたんとずっとべったりしていたい。理由なんかないし、べったりがどうしてダメなのかなんて知らない。考えたってわからない。
そうか、そうなんだね。
ゆうゆの気持ちが伝わってきた頃、ねえたんはちゃんと迎えにきます。
「ゆうゆはまだ小さいから、べったりはいいことにする。」
ねえたんの優しさを充分に包まれながら、ゆうゆはちゃんと成長し、自立していくのです。

子どもたちは小さな体の中で葛藤をしながら、心の成長を繰り返していくんですね。
そんな姿を見せてもらえるのが、大人の最高の幸せです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ねえたんが すきなのに

出版社からの紹介

ゆうゆは、ねえたんが大好き。いつもべったりくっついて、なんでも同じことをしたいのです。
でも、ある日、ねえたんが一人で出かけてしまい――。
ゆうゆの自立とねえたんの優しさを描いた、心あたたまる作品です。

ベストレビュー

男の子にも。

男の子のバージョンがあっても嬉しかったかな、と思いました。というのもうちの子は下の子が男の子なので、弟が大好きなお姉ちゃんにくっついている。そんな感じです。この絵本を見ているとまさにうちの子みたいで、なんだかすごく気になりました。姉妹のお話ですが、男の子にも良いと思いました。
(ピンクちゃんさん 40代・ママ 女の子13歳、男の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,320円
1,210円
1,210円
1,650円
1,210円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,848円
5,500円
495円
2,970円

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

ねえたんが すきなのに

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.64

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら