新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
  • ためしよみ
宮沢賢治の絵本 銀河鉄道の夜

宮沢賢治の絵本 銀河鉄道の夜

  • 絵本
作: 宮沢 賢治
絵: 金井 一郎
出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥2,530

絵本ナビ在庫 残り2

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年10月19日
ISBN: 9784895881296

出版社のおすすめ年齢:6歳〜
26×25cm 112ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会


「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会


5000円分の図書カードをもらおう!(終了しました)


宮沢賢治の絵本アワード2015


松田素子さんインタビュー


【結果発表】宮沢賢治絵本シリーズ レビュー大募集!


編集者松田素子さんインタビュー

みどころ

続きを読む
宮沢賢治の絵本 銀河鉄道の夜

宮沢賢治の絵本 銀河鉄道の夜

出版社からの紹介

賢治童話を代表する作品。

そしてその絵画化に
50年の時をかけて挑み続けた金井一郎。
その幻想的な独自の画法は、

見る者を銀河へと誘い込む不思議な力を持っている。
まさに決定版!ともいえる傑作が誕生した。

独特の世界観で人気の宮沢賢治の作品。
こどもたちには新鮮な感動を、
大人には一味違う読みごたえのある物語絵本です。

「宮沢賢治の絵本」シリーズ

ベストレビュー

心が、どこかへ

まるで しんしんと降り続く雪のような、
遠い夜空に輝く星のような光の粒たち。

眩しいほどの この光の粒を眺めていると
心が、どこか遠いところへ行ってしまいそうになります。

昔から知っている、「銀河鉄道の夜」。

小説も絵本も持っているし、
朗読もしたことがある。

プラネタリウムの特別上映を観に行ったこともあるし、
DVDも購入した。


けれどもこの絵本は、それらの
「今までに触れた、銀河鉄道の夜」とは明らかに異なっており
それでいて、子どもの頃から持っているような
何とも言えない不思議な気持ちになりました。

きっと、自分の中にある「銀河鉄道の夜」が具体化されているのが
この絵本なのだと思います。

なんとも愛おしく、大切にしたくなる絵本です。
(なーお00さん 20代・その他の方 )

関連記事

出版社おすすめ




編集長・磯崎が新作絵本を推薦!【NEXTプラチナブック】

宮沢賢治の絵本 銀河鉄道の夜

みんなの声(18人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら