話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ

まぼろしえほん」 みんなの声

まぼろしえほん 作・絵:井上 洋介
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2018年11月
ISBN:9784790253631
評価スコア 4
評価ランキング 27,284
みんなの声 総数 2
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 井上洋介さん

    表紙からもう不思議。
    井上洋介さんの味のある絵には、ついつい引き寄せられてしまいます。
    ナンセンスだけれども、なんだか懐かしい感じがするのが好きです。
    「だあれもだあれも知らないけれど」で始まる、自由な発想。
    いろいろと想像力が掻き立てられて、しばらく、いろんなことを想像してしまいました。

    投稿日:2019/02/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「だあれも だあれも しらないけれど・・・・・・・・」が、はじめの出だして。おつきさま よくみりゃ おっきな でんきゅう。トンネル ときどき もぐらが のぞく。ゆっくり まわる 観覧車 はつかねずみが まわしてた。まちの広場の銅像は からっかぜに ふかれて せきしてた。等等よく観察されてて面白いなあと思いました。イラストも文章にあっていて面白いと思いました。

    投稿日:2019/01/12

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    作:やベみつのり 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本


2022年1月の新刊&おすすめ絵本

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット