新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり

いろいろくにのいろいろさん」 みんなの声

いろいろくにのいろいろさん 作・絵:かわにし よしと
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2019年01月25日
ISBN:9784790253686
評価スコア 4.25
評価ランキング 21,526
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 色のおもしろさ

    初めて読む作家さんでしたが、タイトルにひかれて読んでみました。まっ黒の国で目立たなかった黒ネコが、白い国にやってきて……。なるほど。色のおもしろさが伝わってくる、お話の展開。新鮮なおもしろさでした。カラフルさもきれいだし、小さな子どもが楽しめそうな絵本でした。

    投稿日:2023/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろくにのいろいろさん

    おもしろいタイトルです

    子どもを引きつける くろの ぎょろりとした目 
    黒からとびだして 白い国にやってきたという発想もおもしろい

    ネコに見つめられた 白ネズミの驚きよう

    お話が ドラマになっているのも おもしろく

    カマキリが 糸を切る

    赤い風船が ぶつかったのが・・・・・

    うまく ドラマになっていて 楽しめる 絵本です

    かわにし よしとさんの絵本 はじめてです

    投稿日:2019/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 当てあいっこ

    • ててちんさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子4歳、男の子3歳

    いろいろな「色の世界」に隠れているものたち。
    読めば読むほど、次に隠れているのが誰かを覚えていくので、
    「次はだれかな??」と聞くと
    「ネコ!」「カマキリ!!」と得意げに当ててきます。
    年子の兄弟は、お互いに先に答えを言おうとして大騒ぎ&大盛り上がりでした。

    投稿日:2019/07/24

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット