新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
きみの話を聞かせて しろさめ作品集

きみの話を聞かせて しろさめ作品集(小学館集英社プロダクション)

全編透明水彩画で描かれたイラスト作品に、描き下ろしのショートコミックを大幅に加えた、待望の作品集!

  • 泣ける
  • かわいい

ギョギョギョつり」 みんなの声

ギョギョギョつり 作・絵:矢野 アケミ
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,320
発行日:2019年07月11日
ISBN:9784790253785
評価スコア 4.4
評価ランキング 12,881
みんなの声 総数 4
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ぎょぎょぎょ…?!

    3歳の息子に読みました。

    ギョギョギョつり?なんだろう??と思い手に取ったのですが、おじさんが可愛くて癒されました(笑)

    「おじさん!起きて起きて!」とページを捲るたびに息子と話し、「起きたかな?」「まだ寝てるよ!」と会話も弾む絵本でした^^

    しかけ絵本なので2歳頃から楽しめると思います*

    投稿日:2023/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 眠っている間に…

    釣りをしながら眠ってしまったおじさんに起こる、予想外のちょっとおもしろい出来事を描いたお話でした。
    釣りをしたことのない息子が楽しめるか少し心配をしながら読みはじめましたが、十分に楽しめていました。
    釣りは眠くなると言いますが、眠ってしまってはダメなのですね(笑)

    投稿日:2021/10/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじさん!

    何ともユニークな題名に釣られました。(笑)
    おじさんがイワシをえさに、釣りをしているのですが、
    居眠り。
    その間に次々と!?
    おじさんが全然気づかないのがドラマチック。
    そして、ついに!?
    もちろん、ギョギョギョですまない展開。
    それでも、平穏なラストがいいですね。
    さすが、矢野アケミワールド。
    幼稚園児くらいから、シンプルですが、盛り上がると思います。

    投稿日:2020/07/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぐるぐるせんたくの 矢野アケミさんの絵本でした
    おじさんが   イワシのえさをつけてさかなつり

    さかなが えさをたべた  ところが おじさんは いねむりしてて・・・・   気がつきません

    そして さかなは どんどん おおきなさかなが 小さい魚を食べてね・・・ 
    なんと なんと サメが!

    おじさん やっとめがさめた!

    ギョギョギョ!!   みんなに手伝ってもらったんですが・・・

    ぼっしゃーーーーーん!

    そりゃあ サメはつれないわね・・・

    のんびり ナンセンス  ギョギョギョ!
    さかなくんも びっくりですね〜

    小さいお子さんと楽しめそうな絵本でした

    投稿日:2020/04/05

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

どうぞのいす / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット