新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ

へんしん!たまごにいちゃん」 みんなの声

へんしん!たまごにいちゃん 作・絵:あきやま ただし
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,430
発行日:2008年09月
ISBN:9784790251873
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,328
みんなの声 総数 28
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • いろんな切り口が楽しめるシリーズ♪

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子15歳、女の子13歳、女の子8歳

    たまごにいちゃんシリーズも、どんどん出てますね〜。
    (遅ればせながら、読破目指します〜!)

    あれ、たまごから出たはずの「たまごにいちゃん」が、またまた、たまごの中に戻ってる〜?!
    と、不思議に思いながら最後まで読んで納得。
    そっかあ、これは、あの記念すべき日の、前日のことなのね〜?!

    いろんな切り口で、このシリーズを描き続けるあきやまさん。
    またまた、感動させてもらいました〜。ありがとう♪

    そうです。そうなんです!
    子どもって、毎日いろんな経験をしながら、少しずつ変身=成長しているんですよね。
    毎日見ていると、つい見落としてしまって、気付かないこともありますが、気付いた時には、「え、こんなに大きかったっけ?!」「いつのまに、そんなことできるようになったの?!」「そっかあ、そんな一丁前の考え方するようになったんだね〜?!」と、びっくりさせられます。

    まだまだ「変身真っ最中」の子どもたちを、たまごにいちゃんの両親や、あきやまさんのような、大らかな気持ちで見守っていけたら素敵だなあと感じました。

    このシリーズ、出た順番じゃなく、できごと順に並べて読んだら、おもしろそうですね。
    未読の「たまごにいちゃんぐみ」も、ぜひ読んでみたいです。

    投稿日:2009/05/07

    参考になりました
    感謝
    2
  • お父さん、上手ですねぇ〜、かわし方が

     可愛いキャラ。
     殻をつけたままのたまごにいちゃん。
     朝「…あら、今日もあいかわらず、卵のままなのね。」 
     というお母さんに
     「…昨日と全然違うんですよ。…わからないかなぁ」
     と詰め寄るたまごにいちゃん。
     気づけず、たじたじのお母さんに笑いました。
     お父さんの対応にまた、大笑い。
     お父さん、上手ですねぇ〜、かわし方が。
     たまごにいちゃんは、日々変身していく自分に気づいています。
     殻をつけていたって、体験・発見・感動でたまごにいちゃんは大きくなっているんですね。
     ラストのあっけなさと、そのルックスにまたまた大爆笑でした。
     しかっり、心身共に成長していました。

    投稿日:2009/12/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • 日々成長しています。

    ユーモアある面白い絵本ですが、実は奥が深く考えさせられるシリーズのように思います。
    子供って(特に毎日一緒にいるとなかなか気づくにくいですが)、日々成長しているんですよね。
    読み手の子供も、面白い内容の中に共感できる部分があり、それゆえに人気なのかも!と感じました。

    投稿日:2019/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズの最後に読むべきだったかも⁉

    たまごにいちゃんシリーズを1冊読んでみて面白かったので
    2冊目に手に取ったのがへんしんたまごにいちゃんでしたが、
    2冊目にして最後に殻が割れちゃった〜!!

    今から読まれる方は気をつけてください。

    殻の中でもちゃんと成長している事に気が付いて貰いたい
    たまごにいちゃんが可愛らしいお話です。

    シリーズを読破したらもう一度読もうと思います。

    投稿日:2018/07/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズ全部読みたい

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    5歳と3歳の子供に図書館で借りて、読んであげました。

    以前、たまごにいちゃんのお話しを読んだ気がするけど、何か違う…
    シリーズでたくさん出ているんですね。知らなかったです。

    毎日、少しずつ変身しているたまごにいちゃん。
    我が子達もたまごにいちゃんの様に少しずつ変身しているんだよなーと思いながら、読みました。
    子供達も気に入った様で、楽しく聞いていました。
    他のお話しも読んでみたいです。

    投稿日:2017/12/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘が好きなたまごにいちゃんシリーズ

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    たまごにいちゃんの殻の割れる少し前のお話です。
    子どもって、変わってないように見えても、日々いろんな経験をして、どんどんどんどん成長しているんだなと改めて気づかされました。
    たまごにいちゃんシリーズはシリーズを通して、兄ちゃんの成長の順番に読んだ方が楽しめるかもしれません。

    投稿日:2017/04/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんどん成長しています

    毎日、一緒にいるだれにもわからないけれど、
    たまごにいちゃんは、確実に、成長しています。
    本人には、そのことが、すごくよくわかっているのだけど
    急激に、大人に近づいてゆくのは、嫌だったのかもしれないですね。
    でも、カラスがやってきて、石にぶつかってしまったから、、、
    たぶんこれで良かったのでしょうね。

    投稿日:2017/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 毎日かわっているよ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    本人は昨日と違うと言いますが、はたから見るとどこが…?って思ってしまいます。
    本人の話を聞くと初めて○○したという話をいろいろとしてくれて、なるほどーとなりま
    した
    目に見えるものだけが成長ではないかな。
    うちの子も目には見えなくても毎日毎日いろいろと経験をしていって、知らず知らずのうちに変わっていっているのかな。

    投稿日:2016/02/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまごのままでいたい・・・

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子7歳、女の子3歳

    あきやまさんの絵本は好きです。
    このたまごにいちゃんも可愛いシリーズですね。

    いつまでもたまごのままでなんていられないよねー
    子どもだってそう思っちゃう、たまごにいちゃんの運命やいかに?

    ほのぼのとした絵に内容。
    なんだか許してしまう、可愛いフォルムに
    癒されてしまいます。

    投稿日:2016/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3月生まれなのでやっと3歳のお誕生日がきた孫にこの頃夕日にも感動する孫の成長に感激している私です。たまご兄ちゃんのように毎日成長する孫の姿を重ねて読んでいます。たまごにいちゃんがかわいいです!傍に見守ってくれる両親がいるから、安心して甘えられるから家族っていいなあって思いました。シリーズなので他のももっと読みたいと思いました。

    投稿日:2015/03/18

    参考になりました
    感謝
    0

28件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • やきいもの日
    やきいもの日
    作・絵:村上 康成 出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
    秋のにおいが鼻の奥いっぱいに広がる、〈ようこそ自然へ〉シリーズ、秋の本。


堀内誠一さん生誕90周年連載 50年の時を超えた合作・谷川俊太郎×堀内誠一『ちちんぷいぷい』

みんなの声(28人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット