くるくる くるくる くるくる くるくる くるくる くるくるの試し読みができます!
作・絵: 新井 洋行  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
くるくるくるくる 本を回して楽しもう!

むしたちのうんどうかい」 みんなの声

むしたちのうんどうかい 作:得田 之久
絵:久住 卓也
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年09月
ISBN:9784494008933
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,121
みんなの声 総数 64
「むしたちのうんどうかい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

64件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • そろそろ、卒業かな?

     昆虫の好きな息子が、はじめてこの本にであったのは、幼稚園4歳のとき。あれから、2年後、小学1年になった時には、虫の見方がぐっとかわりました。絵本の世界と現実の世界のなかで、話をきいているようでした。
     でも、この作者。とても、昆虫のことが好きで、よくみているんですね。
    昆虫の動きが、実際に似ているので、たのしかったです。
     
     図鑑や昆虫採集に興味をもちはじめたせいか、この絵本とはこのあたりで卒業かなと親として淋しく感じました。
     絵の中にいる昆虫をひとつひとつ丁寧にみていました。

    掲載日:2008/09/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • ユニークな顔の虫たち。

    • あゆりママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子10歳、女の子7歳

    読書コンクールの課題図書になっていたのを機に、読みました。それぞれの虫の特徴が、ユニークなタッチでありながら、正確に描かれているので、昆虫があまり得意でない娘達も、これなら大丈夫、と見ていました。
    虫たちが運動会の競技に参加すると、こんな風になるんだ、と想像すると、とても面白いです。

    掲載日:2006/04/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • たくさんの虫にかこまれて♪

    この絵本は、昔から持ってはいたのですが、最近ようやく
    はまってきた絵本です。
    初めは、虫に興味がなかったのか、読んでもあまり反応
    がなかったのですが、くわがたを飼いはじめてから、他の
    虫のことも気になるようになってきたようです。
    細かいところまで楽しめる絵本なので、読んでも楽しい
    のですが、眺めるだけでも、楽しいと思います。
    たくさんの虫の名前を覚えられるかもしれませんね♪

    掲載日:2015/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫達が仲良く運動会

    虫好きの息子と。
    いろんな虫が登場してくるので、楽しかった様子
    知らない虫もいたので、「これやね」と
    確認しながら読みすすめてました。
    賑やかな運動会の様子がおもしろかったです。
    他のシリーズも読んでみたくなりました。

    掲載日:2015/08/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫がいっぱい

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、男の子2歳

    このシリーズ,息子が大好きです.

    いろんな虫たちが出てきて,わいわいがやがや運動会を繰り広げます.それぞれ虫の個性が出ていて楽しいです.

    ミイデラゴミムシは実際に見たことはないのですが,息子も図鑑で調べたりして興味深々です.いったいどんなおならをするんだろう.

    虫が好きな子もそうでない子も,虫に興味を持つのにぴったりのシリーズだと思います.

    掲載日:2014/12/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • それぞれの特性を生かして

    応援合戦に始まり、走りっこ競争に飛びっこ競争、玉入れ、ダンスに綱引き・・・と、虫たちがそれぞれの特性を生かして競技に参加する様子が面白く、おはなし会でも人気の一冊。

    玉入れの玉が逃げ出すところや、昼食時のカマキリとオンブバッタの会話など、虫の世界ならではのユーモア溢れる場面がたくさん。
    中でも、ミイデラゴミムシの「ブーッ」というスタートの合図には、皆大笑い。
    虫たちの一生懸命な姿が、運動会気分を盛り上げてくれる絵本です。

    掲載日:2014/10/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブー!!

    • サマさん
    • 30代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子7歳、女の子4歳

    いろんな虫たちが出てきて紅白に分かれて運動会。
    虫好きな子なので、はじめから大喜びでした。

    何より、はじめの合図が「ブー」っというおならの音。このシーンは何回読んでも笑っていました。

    お昼は、各々が、木の蜜、花の蜜、葉っぱ等々の食事を済ませて集合。
    カマキリもおなかいっぱいになって戻ってきましたが、いったい何を食べてきたの???その辺は「ないしょ」で・・・

    虫たちに合ったいろんな競技があって面白かったです。

    掲載日:2014/08/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫に詳しくないので

    このシリーズ大好きです。
    息子も好きなので借りてきました。

    今回はうんどうかい

    たくさんの虫が出てくるのですが
    虫の名前と一致しなくてアタフタです。

    みんな自由にルールなんて関係なく?
    楽しんでるところがいいですね。

    最後のオチにも笑えました。

    掲載日:2014/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんの虫たち

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    いろいろな虫たちがたくさん集まってみんなで運動会!
    本当にこんな運動会を虫たちがしていると思うと面白いですね。
    競争のスタートの合図等、虫であることを活かした運動会になっていてよかったです。
    虫が好きな子に良さそうです。
    蝶の華麗なダンスは私も見たいです!

    掲載日:2014/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫の大運動会が楽しそう

    たくさんの虫たちが運動会をするだけの絵本ですが、たとえば玉入れで団子虫を投げたり、ダンスでは蝶が羽を広げてダンスしたり、、、とっても楽しそうに虫たちが描かれているので、娘がとても楽しそうに読んでいました。虫が嫌いな子にもよさそうです。

    掲載日:2013/12/09

    参考になりました
    感謝
    0

64件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / じゃあじゃあびりびり / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



紙芝居っておもしろい! 実践&体験レポート

みんなの声(64人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
サイン本販売中