貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

ピヨピヨ はじめてのキャンプ」 みんなの声

ピヨピヨ はじめてのキャンプ 作:工藤 ノリコ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年04月30日
ISBN:9784333026357
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,959
みんなの声 総数 78
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

78件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • ピヨピヨにハプニングが!!!

    今回は、ピヨピヨたちが、ちょっとしたハプニングに!!
    森で迷子になってしまいます。
    でも、やっぱり大丈夫。

    この世界には、カッパたちが助けてくれます。
    この世界には善意のみであふれています。
    シュタイナー教育の『7歳までは夢のなか』という本がありますが、それを思い出しました。

    掲載日:2017/10/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • シリーズで楽しいです

    我が家もキャンプをするので親近感を持ってこの絵本を読んでいました。ぴよぴよ達の細い一本の目がなんともユニークで面白い。でもなんだか癒されるそんなかわいいキャラクターです。

    キャンプでたきぎを集めるうちに迷子になるのですが、そこで出会う河童親子もぴよちゃんと同じ顔!

    魚の取り方を教えてもらったり、キノコを採ったり・・最後は送ってもらって一緒にカレーを食べるというとても心温まるほのぼのしたストーリーにほっこりしました。

    最後の寝袋のシーン!笑いました。やっぱりこのぴよちゃんたちの顔が最高です!

    掲載日:2014/10/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • ピヨピヨ再び!

    • 環菜さん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子7歳、男の子5歳

    大好きなピヨピヨシリーズの新刊。さっそく全ページためしよみで拝見。
    これまでのピヨピヨシリーズのように、ページ内をくまなく凝視してワクワク…という感じではないですが、ピヨピヨ一家と意外な一家との交流が新鮮で楽しめました。この絵本をきっかけにアウトドアに興味を持つ子もいるかもしれませんね。
    3歳くらいからオススメです。

    掲載日:2014/04/30

    参考になりました
    感謝
    1
  • キャンプに行きたい!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    ぴよぴよは、ちょっと手をのばせば手が届く理想の家族。
    親子で大好きなシリーズです。
    キャンプ場で、ちょっとお兄さんと知り合い、色々教えてもらう感じ、自然がたくさんの中で初めての経験を通して、子ども達が大きな一歩を踏み出しながら楽しんでいる感じ、楽しそうでたまらない。
    今年も早く、キャンプに行きた〜いってなりました。

    掲載日:2017/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 実際のキャンプにいかせそう

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    ピヨピヨちゃんたちは自由に行動しすぎて、ピンチにおちいりますが、ある人(人?)たちに助けられます。びっくりの登場人物です。
    キャンプにいくのですが、実際のキャンプでも役立ちそうな豆知識がところどころで出てきています。
    ピヨピヨちゃんたちにいろんな経験をさせてあげるおとうさんとおかあさんは素敵です。最後のピヨピヨちゃんたちが寝袋で寝る姿はとっても愛おしいです。

    掲載日:2017/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いピヨピヨたち

    • ★ハチ★さん
    • 30代
    • せんせい
    • 静岡県
    • 男の子1歳

    大好きなピヨピヨシリーズ。
    今回初めてのキャンプに出かけます。
    張り切ってキノコを取りに行くと…山で迷ってしまいました。
    そこで出会った河童の家族。
    ピヨピヨたちは無事にお父さんとお母さんのところに帰ることが出来るかな?
    この絵本に登場する望遠鏡は、きっとピヨピヨハッピーバースデーのお話でもらった誕生日プレゼントではないでしょうか?
    細かな絵にも発見があって面白いです。

    掲載日:2017/01/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • きのこがわかる!

    ペンギンきょうだいシリーズからこの作者の本が大好きになり
    この絵本も買ってみましたが大正解!

    にわとりのお父さん、お母さん(お母さんは鉄の鍋や荷物を持ってもちっとも重くなさそう。力もち!)と一緒に山にキャンプに来ました

    川沿いでテントを張って、ひよこちゃんたちは薪ひろい
    ところが見つけたキノコを採っているうちに迷子に!

    この後どうやっておうちに帰ってくるのかのお話が
    この作者さんのすごいところ

    ひよこちゃんひとりひとりがそれぞれ違う会話をしているのに
    ページとしてはまとまっていて
    沢山のお話を一度に読んだように満足できるのもすごい

    近くの公園にはまつぼっくりやキノコなどが落ちているので
    まつぼっくりはこんな風に使うんだよ。
    毒キノコは捨てるね
    なんて、言って聞かせるよりもよくわかります。

    おかげで毎朝毎夕散歩でキノコの様子を見に行くようになりました

    掲載日:2016/11/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新しいことをたくさん覚えました

    なんでもおそろい、いつでも一緒のピヨピヨたち、かわいいですね。
    今日は初めてのキャンプで珍しいことだらけ。
    ピヨピヨたちはたきぎ拾いに行って、きれいなきのこを拾っているうちに迷子になりました。
    河童のお兄ちゃんたちが助けてくれて、毒キノコも捨てて。
    2家族一緒の楽しい夕食。
    お誕生日の望遠鏡もってきたんですね。

    掲載日:2016/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • かわいい!

    キャンプをするつもりで、薪を集めに行ったピヨピヨたちでしたが、いつのまにか迷子に。でも、優しい河童さん親子に助けてもらえて一安心でした。子どもたちの会話や、キャンプならではの楽しい様子が色鮮やかに描かれていて、キャンプをしたことのないうちの子もキャンプがしたくなったみたいです^^

    掲載日:2016/08/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表情がたまらない

    ひよこの顔がそれぞれとても印象に残ります。

    冷めているようにも見えるし、楽しそうにも見えるし、

    その微妙な顔つきが最高にお気に入りです。

    お話自体は短いし文字も少な目ですが、

    グッと心に残るのはなんでなんでしょうか。

    不思議ですが、大好きなお話です。

    掲載日:2015/11/16

    参考になりました
    感謝
    0

78件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


ミキハウスの宮沢賢治シリーズ、新刊発売記念

全ページためしよみ
年齢別絵本セット