なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

きせきのお花畑」 みんなの声

きせきのお花畑 著:藤原 幸一
出版社:アリス館 アリス館の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2014年03月20日
ISBN:9784752006657
評価スコア 4.43
評価ランキング 8,017
みんなの声 総数 6
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 自然の神秘と環境破壊

    一年に一度だけ現れる砂漠のお花畑。
    この奇跡のお花畑は、雨ではなく、雲からできた霧によって花を咲かせるのです。
    もともと乾燥した地域に、そんなわずかな水分だけで花を咲かせるなんて、まさに奇跡だなって思いました。
    しかも、かなりの規模です。
    そんな自然がもたらす奇跡が、環境破壊によって姿を消してしまうかもしれないなんて…。
    どんなところにも、環境破壊ってついてまわるんだなって、心が痛くなりました。

    掲載日:2016/11/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • あまりの美しさに言葉を忘れるほど

    • たぽたぁぽさん
    • 40代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子11歳、男の子7歳

    表紙を初めてみたとき、
    むらさきがかったピンク色の花のあまりの美しさに、
    言葉がでないほどの感動を覚えました。

    「きせきのお花畑」ってどういうことだろう・・・

    舞台は、南アメリカにあるアタカマ砂漠。
    400年ものあいだ、一粒の雨も降らないところもあるほど、
    とても過酷な自然環境のなか、
    一年に一度だけ奇跡が起こります。

    「カマンチャカ」とよばれる霧が届けてくれる水滴のおかげで、
    1年のうちのたった1週間だけ、
    砂漠一面に美しい花が咲き誇ります。

    世界にはこんな不思議な素晴らしい場所が
    まだまだあります。
    子どもたちがおとなになっても、この先ずっとずっと
    美しい世界が続いていくことを願って、
    子どもたちに紹介したいと思います。

    おはなしがやや長めなので、
    小学校高学年から中学生を対象にした
    ブックトークがおすすめかと思われます。

    掲載日:2015/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 植物の力にびっくり

     タイトルどおり、本当に「奇跡」のお花畑です。砂漠一面が花におおわれるなんて、、、。

     お花はもちろん、雲や砂漠の写真がとてもきれいです。
     砂漠にさく花たちのたくましさに、びっくりします。植物の力は、すごいなと思いました。こんなにもいろいろな種類の花が咲いていることに驚きました。

     きせきのお花畑の中を、二人のこどもが歩いている写真が、ほほえましかったです。語りかけるような文章も、わかりやすくてよかったです。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • 個人的にはミミズクのショットがよかった。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子19歳、女の子14歳

    砂漠に咲く奇跡のお花たちの写真がとてもきれいです。
    この写真家さんの自然やお花への愛情が感じられました。

    1つ1つの写真もページの流れも悪くはないのですが、
    使用している言葉がとても小さい子に話しかけているような語りぶりなので、現実的な風景をおさめてある写真絵本としては、違和感を感じずにはいられませんでした。
    もう少し端的な言葉で、物語っぽくせずに書かれている方が読みやすかったかな〜と、思います。

    本当にたくさんの美しい砂漠でしか見られないおはながたくさん紹介されているので、植物が好きなお子さんには特にお薦めしたいです。
    個人的には迷い込んできた虫を食べてしまう食虫植物の「オレハ・デ・ソロ(キツネの耳)」と、砂漠一面に白いフリルのようなかわいい花を咲かせる「サスピーロ」がよかったです。
    あと、植物ではありませんが、たまたまとれと1枚という感じで載っているミミズク!この獲物を見定めている表情が何とも言えませんでした!!

    掲載日:2014/06/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 花も虫も人も

    素敵!
    まるでおとぎ話のような、幻想的なおはなしですね。

    一年に一度、たったの一週間だけ咲く花というのは
    どんなに美しいことでしょう。
    とても生き生きとして 生命力に溢れているような気がします。

    一週間と聞いて、セミを連想しました。
    自分に与えられた時間を精一杯生きたいと思うのは、
    きっと、花も虫も人も、同じですね。

    色々な花を、とてもキレイな写真で見ることが出来て
    なんだか心が洗われたような気がします。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • 砂漠で年に一度出現

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    南半球の3つの大陸の砂漠に、一年に一度、春の時期にお花畑が出現するのです。
    「カマンチャカ」と呼ばれる霧が地上すれすれに移動し、その霧の水分が、
    砂漠の植物たちを開花させるのです。
    生物ジャーナリストの著者が、そんな花々を南アメリカ大陸のアタカマ砂漠で撮影した
    写真絵本です。
    その霧の様子もよくわかります。
    そして、霧の通過とともに出現するお花畑に対する驚きや、
    様々な生き物たちとの出会いが生き生きと綴られています。
    過酷な環境の中での生きるエネルギーを感じます。
    生きる姿、子どもたちにも体感してほしいです。
    内容はやや高度なので、小学生くらいから楽しめると思います。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / まどから おくりもの / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ぼちぼちいこか / ねないこ だれだ / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット