おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ゆうびんうさぎ うみへいく」 みんなの声

ゆうびんうさぎ うみへいく 作:木暮 正夫
絵:黒井 健
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1987年
ISBN:9784893252715
評価スコア 3.33
評価ランキング 36,487
みんなの声 総数 2
「ゆうびんうさぎ うみへいく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 海のシーンももっとほしい

    • 金のりんごさん
    • 40代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子12歳、男の子8歳、男の子6歳

    図書館で見つけました!ゆうびんうさぎの夏バージョンのお話があったなんて、嬉しいです。
    夏がやってきたので、みんなワクワク。そして海に行くことが出来るのでさらにワクワクしています。
    初めて海に遊びに行くみんなの期待感や喜びがいっぱい伝わってきます。
    ワクワク・ドキドキして、さあ、海に出発だ!よ〜し着いた!海だ!わぁ〜いっぱい遊ぶぞ!というところで、お話は終わります。
    海に行くまでのみんなの様子に重点を置いたお話なので、海に着いた途端に終わってしまうのです。
    でも、読んでいる方は、海に着いて、さあこれからだと気持ちが最高潮に達するので、ちょっと肩透かしをくらったような気がしてしまうのが残念でした。

    掲載日:2006/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 山の動物達が生まれて初めて海へ行きます。そのはしゃぎようといったら。まるで、子供達が初めて海へ行くようなわくわく感。子供も私も海に着いてからのお話がもっと長ければ良かったな〜と感じているので、続編に期待しています。このお話を読む前に「ゆうびんうさぎとおおかみがぶり」を読むのがおすすめ。山のみんなの仲間関係がわかるので、すんなりこちらも楽しめますよ。

    掲載日:2006/05/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(2人)

絵本の評価(3.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット