しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

なにになる?」 みんなの声

なにになる? 作・絵:メラニー・ウォルシュ
訳:栗栖 カイ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\780+税
発行日:2002年
ISBN:9784893092427
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,142
みんなの声 総数 2
「なにになる?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 大人も意外と知らない生活英語

    • ギフトさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子4歳、女の子1歳

    この絵本をとても気に入っているので、原版シリーズ3冊 【This to That】 【Before and After】 【Big and Little】 を買っちゃいました!!

    イラストがポップなのに優しくて、オシャレなのに可愛くて、カラフルなのにシンプルなんです。
    大きさもお出掛けぴったりのサイズですし、ボードブックで、めくる所(フラップ部分)も大きいので、小さな子供にはぴったりだと思います。

    内容はかなり簡単なので、私は日本語なしの原版をオススメします。
    そうすると持ち歩いていても、飾っておくだけでも、とってもオシャレ☆でウキウキしてきますよ♪♪♪

    内容は確かに簡単なのですが、例えば 『おたまじゃくし』 や 『どんぐり』 なんて日本語では当たり前に小さな子供でも知っている単語ですよね?
    でも英語でなんていうか知ってますか?
    ネイティブの子供達が当たり前に知っている英語のいい勉強になりました。

    掲載日:2007/10/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • フラップブック

    • うららさん
    • 30代
    • ママ
    • 栃木県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    カラフルな色使いで「なにになる」と問い掛けてきます。

    「れんがでつくるのは(a brick makes)」
    「おうち(a house)」といった具合。

    隠されてると、めくりたくなる、英語の勉強ではなくても
    めくって楽しめる絵本です。

    掲載日:2006/05/05

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット