もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

わたしはどうしてうまれたの?」 みんなの声

わたしはどうしてうまれたの? 作:クレーア・レウェリン
絵:マイク・ゴードン
訳:北沢 杏子 林 千根
出版社:アーニ出版
本体価格:\1,200+税
発行日:2004年
ISBN:9784870011441
評価スコア 4
評価ランキング 19,442
みんなの声 総数 3
「わたしはどうしてうまれたの?」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 「うまれる」について

    「うまれる」ということが、よくわかる絵本
    です!
    絵本にしておくのは、もったいないというくらい
    素晴らしい作品です。
    いやいや、絵本だから、だれもが親しみやすいん
    ですね♪
    命の大切さ、素晴らしさがわかる絵本なので、
    学校教材などにしてほしいです。

    掲載日:2011/08/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛らしい

    ママとパパが出会って愛しの我が子までが生まれるまでを可愛らしく表現してあります。
    絵もとっても可愛いし、お互い好き同士が出会って結婚して我が子が生まれたという表現がよかったです

    掲載日:2008/11/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 3歳でも赤ちゃんが生まれることに興味が

    私はどうしてうまれたの?というタイトルどおりどうしてうまれたのか?を簡単に説明してくれる本です。卵子とか精子とか言葉は出てきますが難しくなく、それよりも出産、子育て成長の方が娘には興味を持ったようです。絵をみてどうしてお母さんはこんなつかれた顔してるの?とか聞いてきました。寝不足なんだよ!っていったら納得してました。まだこういう本は早いと思っていましたがやはり赤ちゃんが生まれるということには3歳でもすごく興味があるようです。

    掲載日:2006/05/08

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / こんやはどんなゆめをみる? / あなたがとってもかわいい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット