ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

あさごはんからはじめよう」 みんなの声

あさごはんからはじめよう 作・絵:すずきさちこ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2005年09月
ISBN:9784062131063
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,104
みんなの声 総数 6
「あさごはんからはじめよう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • パワーのミナモト

    早起きがニガテな あさこちゃん。
    朝ごはんも食べずに飛び出していくから、
    教室の授業は、ねむねむモード、体育の授業は、ヨレヨレムード。
    見かねた食べ物たちが、あさごはんの重要性を伝授!

    他にも、よく噛むことの効能、食品群の簡単な説明、
    朝ごはんメニュー例や、食事のマナーも!

    元気あっての食育!!
    大人も、朝ごはんを見直す機会になる一冊です☆

    掲載日:2012/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 生活リズムの基本は朝ごはん

    たぶん、小学生くらいの子どもが読む方が「自分で」楽しんで
    読めると思いますが(主人公も小学生の女の子だったし)、
    絵がかわいらしいので、娘も楽しく聴いていました。

    娘はきちんと毎朝起きるので、朝ごはんを食べずに幼稚園に
    行く、ということはないのですが、それでも、わりと適当な
    朝ごはんを食べさせてしまうことが多々あり(汗。
    しっかりお料理して・・ということは難しくとも、バランス
    よい食事はさせたいなあと、読みながら反省しました。
    朝ごはんって、絵本などに参考として描かれるものはどれも
    シンプルなもの(夕ごはんと比べると)。
    でもなんでおいしそうに感じてしまうのかなあ。
    やっぱりまっさらな一日の始まり、かと思うと、なにか新鮮に
    感じるのかな?

    掲載日:2012/07/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 朝御飯

    朝御飯の大切さを娘に伝えたかったのでこの絵本を選びました。内容はまだ娘には難しかったのですが、私自身がとても勉強になり気づきが多い絵本でした。何故朝御飯は大切なのかという事をとても分かりやすい例を用いて紹介している所が良かったです。可愛らしいキャラクターの物知りメモは私も知らない事だらけでした。この絵本を読んだ後は娘や主人にもっとしっかり朝御飯を習慣付けたいなと思わずにはいられませんでした。この絵本の御蔭で私が家族の健康を担っている事が分かりもっとしっかり朝御飯に取り組みたいと思いました。

    掲載日:2008/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • あさごはんの大切さ

    • PIROさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    まさに食育絵本!
    マンガチックに、食育内容を紹介しています。
    あさこちゃんをはじめ、野菜などのキャラクターたちが
    とってもいい味を出しています。
    朝ごはんを食べないとどうなるのか。
    あさこちゃんの生活を通してよーくわかるようになっています。
    朝ごはんをしっかり食べる習慣。その大切さを親子で学べます。

    掲載日:2007/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 勉強になりました。

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    子供も大人も勉強になりました。
    生活の基本は「はやね・はやおき・あさごはん」
    たべものがどんな働きをしているのか、わかりやすく書かれています。
    自分が食べているのは、どんな栄養があるのか、絵と字で説明されています。
    親にとっても忙しい朝、
    「今食べているのは@とAの分類だから、Bは?」
    と聞かれた瞬間、怒ってしまいましたが、明日からは、味噌汁つけようかな?と反省させられました。
    親と子供のためになる本です。

    掲載日:2006/11/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • あさごはんから、一日は始まる!

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子5歳

    食育の絵本です。
    最近、よく言われている食育。関心も高まってきて、いろいろな本もでていますね。
    この絵本は娘が選んできました。
    沢山のキャラクターもでてきて、それぞれ名前もあり、みんないろんなことしゃべっているので、読むときは大変ですが、じっくり時間をかけて読めばかなり親も勉強になります。
    自分の家ではどうだろう?
    朝ごはんは、しっかり食べている(○)けど、バランスを考えると×!
    朝は、主人が早いので、どうしても娘ひとりで食べることが多く、家族で楽しく食べれない(×)。
    一口もぐもぐ30回できてない!(×)

    と、かなり問題点があることに気がつきました。
    でも、わかっているけど時間がない・・・。
    しかし!!この機会に出来ることからやっていこうと思いました。

    娘が一番気に入ったところは、早口言葉に挑戦するところ。
    朝ごはんを食べると、頭が働くんだよ。
    「なまむぎ なまごめ なまたまご」
    続けて、3回早口で挑戦!!!

    掲載日:2006/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.57)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット