おにたのぼうし おにたのぼうし
作: あまん きみこ 絵: 岩崎 ちひろ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
節分の夜、豆まきの音がしない一けん家にとびこんだおにのおにたは、病気の母を看護する少女に出会います。
miki222さん 30代・ママ

鬼にも色々あるのに
節分の日に鬼がやって来ると聞いて怖がっ…

子どもとよむ日本の昔ばなし11 さるかにかっせん」 みんなの声

子どもとよむ日本の昔ばなし11 さるかにかっせん 作:おざわ としお むとう きよこ
絵:たいらきょうこ
出版社:くもん出版
本体価格:\450+税
発行日:2005年10月
ISBN:9784774311012
評価スコア 4
評価ランキング 20,358
みんなの声 総数 2
「子どもとよむ日本の昔ばなし11 さるかにかっせん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • イラストがよかったです!

    こちらの絵本シリーズ,コンパクトな大きさと価格が魅力的ですね。
    「さるかにかっせん」,有名なお話なので1度は読んでおきたい昔話の1つだと思います。
    イラストが素朴な感じで私はとても味わいがあり好きでした!
    やっぱりいいですね〜日本の昔話って。
    なんでしょう,1度読んでもまた日を経って読みたくなると言いますか。
    そういう意味では,日本の昔話は手元に置きたい絵本とでも言えるのではないでしょうか。

    掲載日:2016/03/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 読みやすい本です

    有名なお話なので読んでみました。この本はサイズも縦10センチ横15センチぐらいと小さいのですが本の字は大きく読みやすいです。ページ数も36ページで片面は絵になっているのでちょうど読みやすいですよ。何回よんでもこの本に出てくる猿は悪い猿ですね。最後の「こんでしまいや」という関西弁に笑いました。

    掲載日:2006/05/15

    参考になりました
    感謝
    0

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


西内ミナミさん、編集者・本多慶子さんインタビュー

みんなの声(2人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット