庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

おやすみなさい」 みんなの声

おやすみなさい 作:新井 洋行
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2014年03月20日
ISBN:9784494003372
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,478
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ・・・さい  ・・・・・さい

    1歳5ヶ月の孫が、「・・・・さい ・・・・・・さい」と、言ってます。最後の言葉を言うのがお得意(?)の孫です。ページを捲るとお布団をかけてあげれるのが、凄く気に入った孫たちなので、競争してやってるので破れてしまいそうでハラハラしてます。やっぱり優しい気持ちが芽生えるので、凄くいいと思いました。絵も可愛いし、シンプルなのがよかったです。

    掲載日:2016/05/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 寝かしつけの前にぴったり♪

    図書館で、2歳10ヶ月の娘が 「これ読んで!」と持ってきました。

    絵も可愛らしく、文章も短くて分かりやすいので、すぐに覚えて、一緒に声に出して読むようになりました。

    最初に読んだ時から、目をキラキラ、ニコニコしながら、まずはお布団のページをめくって、おふとんをかけてあげ、やさしーくポンポンしてあげてから、「おやすみなさい」と共に、お顔のページをめくって、おねんねに(#^.^#)。

    この一連の流れが楽しいらしく、小さいながらも、いっしょうけんめい 「寝かしつけ」 を楽しんでいます!

    最後の子供たちも、いつもの流れか… と思いきや、「あ、まって!」と、意外性があるのも楽しいですね♪ (いつもここで、ニヤニヤしてます(笑))

    みんなと一緒に、おやすみなさい♪

    と、絵本を閉じた後は、「さあ、○○ちゃんもおやすみなさい、しようか?」と言うと、ニコニコしてお布団をかけさせてくれます。


    寝る前のひとときに、ぜひオススメしたい一冊です!
    いっしょうけんめい、絵本にトントンする我が子を見て、親も癒されます(笑)。

    掲載日:2016/04/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛いしかけ絵本

    お布団で眠る動物たちに、ページをめくって掛け布団をかけてあげてあげることができる!発見したときに感動しました。さらにしかけは2段階になっていて、目をつぶって眠る顔にすることができます。おやすみの前の楽しい絵本です。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい♪

    頁が二分割になっていて、動物たちに布団をかけておやすみなさいをする仕掛け絵本。1歳の息子ですが、凄く楽しそうに頁をめくっていました。イラストも可愛いし、オチもうまくできてますね。母子ともにお気に入り。

    掲載日:2015/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ありそうでなかった

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳5ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    新井洋行さんの絵本を気に入る事が多い息子。
    今回も気に入った様で、何度も読んで欲しいと持ってきます。

    ありそうでなかった、お布団をかけてあげる仕掛け絵本。
    シンプルだけど、良い絵本です。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素敵なしかけ

    遊んでいた子供たちが、布団をかけて「おやすみなさい」と目を閉じて・・・その動作一つ一つが、絵本のしかけになっているのです。
    「どうして、今までなかったんだろう?」と思うくらいに単純な作りなのですが、よく出来ているんです。
    子供は、自分で布団をかけてあげたり(ページをめくったり)と、楽しんでいました。

    掲載日:2014/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルだけど画期的なしかけ

    表紙の可愛らしい絵に惹かれて手に取りました。
    くまやうさぎやねこたちにおふとんをかけて、おやすみなさいを言う絵本です。ページが2分割されているページがあって、その下の部分がお布団となります。シンプルだけど画期的なしかけに感動してしまいました。
    4歳の息子もうれしそうにページをめくってお布団をかけていました。イラストもとてもかわいくて、おもちゃのように楽しめる絵本です。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • おふとんかけておやすみ

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    新井洋行さんの仕掛け絵本です。
    お布団の上のぬいぐるみたちに、「寝る時間ですよ」と声をかけ、
    お布団をかけたら寝入る様子が仕掛け仕立てになっています。
    実にシンプルなんですが、まさしくグッドアイデアの仕掛けです。
    おやすみ前の楽しいひと時が伝わってきます。
    ラストはもちろん、子どもたちですが、一ひねりありますよ。
    そして、絵本ならではのサブストーリーも感じてほしいですね。
    ぬいぐるみたち、ねんねの前に、ちゃんと遊んでいたおもちゃを片づけていますよ。
    おお、すばらしい!
    ページをめくる時、やや注意が必要ですが、慣れれば大丈夫です。
    新井洋行さんの絵ですが、コラージュでしょうか。
    新境地を発見したようで、嬉しかったです。

    掲載日:2014/05/22

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット