貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる

あむ あむ」 みんなの声

あむ あむ 文:中川 ひろたか
絵:ささめや ゆき
出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:2014年03月
ISBN:9784251012333
評価スコア 4.25
評価ランキング 15,225
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 野菜を食べる

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    乳児・小さい子向けおはなし会用にセレクト。
    おうくんといっしょ・3です。
    パンダ、くま、さる、ぞうが登場し、それぞれ、にんじん、ブロッコリー、トマト、ピーマンを食べ、
    その光景を見たおうくんが拍手する趣向。
    でも、もっとすごいのは、おうくん、これらを全部食べるのですよ!
    食べる時の擬音が「あむ あむ」。
    私はこの表現、とってもぴったりでお気に入りなので、嬉しかったです。
    野菜を食べると、わあ、すごいって、拍手されるなんて、素敵な光景です。
    ぜひ、食事の場面で取り入れてあげてほしいですね。

    掲載日:2014/06/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • 食べることの楽しさ

    • ゆうパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 滋賀県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    離乳食も、とっくのむかしに終えている我が子ですが、いかんせん、食が細い!
    ちょっとでも食べるとこに意欲を出してくれたらいいなぁと思い、手にとりました。

    ブロッコリーや、ピーマンは、食べるけどそんなに好きじゃない我が子も、可愛い絵と、単純な言葉の言い回しは気に入ったようです。
    あむあむ、(自分が)食べるなぁと、言いながら聞いています。

    もっと小さな時に読めばよかったなと思います。

    掲載日:2017/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 食べることに拍手!

    いろんな動物たちが野菜を食べて、それをみておうくんが拍手ぱちぱちぱち。そして最後はおうくんが食べる番。いっぱい食べて、みんなから拍手してもらうというストーリーでした。食べるのがあまり進まない娘に読ませたいと思った絵本です。こんなふうに食べてくれる日がきたらなぁという願いもこめて、読んであげたいと思います。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


頬をひっぱったら?お子さん・お孫さんといっしょに!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット