モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

だれのパンツ」 みんなの声

だれのパンツ 作:斉藤 洋
絵:森田 みちよ
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2004年
ISBN:9784333020683
評価スコア 4
評価ランキング 18,282
みんなの声 総数 10
「だれのパンツ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • だれのパンツ?

    次々といろんな動物のパンツが出てきます。

    ただそれだけと言えば、それだけです。

    でもパンツをみても誰のパンツはヒントになるものは

    特にないので、クイズにはなりません。

    最後に鳥のわしが拾ったパンツは

    おじいさんのパンツなんですが、

    鳥のわしとおじいさんが自分の事をいうわしを

    かけた内容で終わりました。

    が、おじいさんが自分のことを

    わしということがよく分かってないので、

    オチがオチになっておらず、

    それがどうした?と言った顔をされました。

    掲載日:2012/12/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大笑いでした

    • リーパンダさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子8歳、女の子6歳

    まず表紙で、読みたい!と言い出した子供たち。
    いくつになってもこの手の話は楽しいようで
    クイズ感覚で読めて面白かったようです。
    海で見つけたパンツからどんどん進んでいき
    最終的に出てきた「じいちゃん」に一番受けたようですけど・・

    幼稚園で読み聞かせをするのにいいね〜と、
    友達が言っていました。

    掲載日:2010/02/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンツの主の登場に

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男 男

    4〜5歳児に読みました
    「今日みんなパンツはいてる?」なんて聞いてから読み始めたもんだから「はいてるよ〜」と子供の反応もよし
    パンツがおいてあって、次のページには持ち主が現れる・・・
    持ち主が誰なのか当てるのは、子供は大好き!
    中には想像もしなかったパンツの主の登場に「わぉ!」と声を上げる子供もいます
    ラストも笑っちゃいました
    表紙のペンギンさんたちが釣ってしまったパンツの主が裏ページでわかるのも楽しいです
    読み聞かせにお勧めです

    掲載日:2009/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろ出てくるね

    「だれのパンツ?」と次から次へとカラフルなパンツが登場します。
    最後はワシだけにおじいさんのパンツ!?面白いです。
    娘は最初「あまり食いついてこないな〜」という感じだったのですが、
    次第に「誰のぱんつ?」と言いながらひとりで読んでいました。
    想像力を膨らませながら親子で楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2009/01/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙

    赤ちゃんペンギン達が上を眺めている様子がとても可愛らしい表紙だったのでこの絵本を選びました。色々な動物達の個性的なパンツが勢揃いしていて楽しく読めました。一部分だけをクローズアップしていてあてっこゲームが出来る心配りも素敵な絵本でした。皆がシンプルなパンツではなくてとてもお洒落なパンツを履いていたのが印象的でした。カラフルで見ているだけでも楽しくなってしまいました。

    掲載日:2008/12/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンツに笑えます!

    誰のパンツか想像してみるとちょっとニアってしますが楽しいです。
    それにしても動物たちのパンツ派手好みですか(笑)?ね!
    蛇さんのパンツが特に派手でカラフルです。私好みは、マンボウの水玉模様が可愛くて気に入っています。ちょっとイメージして笑えますが、微笑ましくて和みます。表紙のペンギンさんが、パンツを釣り上げるのも可笑しくって笑えました。

    掲載日:2008/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色んなパンツ!!

    カラフルな色使いが見てて楽しくなる絵本です。
    色んなパンツがあって、それをあてっこするんですが、
    これがなかなか難しいですね。
    最初は、足が8本と10本のパンツなので
    すぐに分かるんですが・・・・
    人魚のパンツには「そこに履きますか?」って
    ちょっと突っ込んでしまいました。
    私的にはもうちょっと上だと思うのですが・・・
    裏表紙の白くま君が怒ってる絵もお気に入りです。
    11ヶ月の娘に読むと
    もちろん誰のパンツかは答えてくれないけれど、
    色がハッキリしているからか、よく見てくれます。
    もうちょっと大きくなったら、クイズみたいに楽しめるかな?

    掲載日:2008/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • パンツと聞くと笑わずにはいられない!?

    パンツなんて言葉が好きなお年頃の娘。
    内容的には繰り返しで言葉も簡単なので小さい子からでも
    楽しめそうですが・・

    誰のパンツ?

    という落ちているパンツがいったい誰のものなのか
    大人の私でさえも推測不可能!?なものが多いので
    一回目は娘はだれのパンツ?と聞いても返答すらありませんでした。
    何回か読むうちに次の答えがわかるようになり嬉しそうに答えています。

    きっとこの単純なストーリーが受けたのでしょうね。

    掲載日:2006/09/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 持ち主はだれ?

    • ポポロさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子7歳

    「ぶたぬきくん」シリーズに息子がはまったため、同じコンビの作品を借りてみました。
    パンツが出てきて、誰のものか持ち主を考えるというもの。
    パンツの色・形で持ち主を想像するのですが、
    意外な持ち主だったりしてなかなかあなどれません。
    持ち主を一生懸命考えていたところ、
    「動物がパンツをはくなんてありえない!」と息子が笑いながら一言。
    思わず納得して私も笑ってしまいました。
    読み聞かせというよりは親子でのちょっとしたお楽しみタイムにぴったりです。

    掲載日:2006/06/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゲーム感覚で読みました

    いろいろなパンツがでてきます。その持ち主をあてる本です。娘とゲーム感覚であてっこしながら読みました。なかなか面白かったですよ。絵もアニメちっくで娘に親しみやすかったみたいです。あと子供ってパンツとか言葉が好きみたいです。

    掲載日:2006/05/18

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット