ほげちゃんとこいぬのペロ ほげちゃんとこいぬのペロ
作: やぎ たみこ  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
大人気!ぶさカワ「ほげちゃん」待望の第3巻目刊行!
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

ほげちゃん、頑張りました!
ほげちゃんが、こいぬのペロにやきもちを…

トマトの絵本」 みんなの声

トマトの絵本 作:もりとしひと
絵:ひらの えりこ
出版社:農山漁村文化協会(農文協)
本体価格:\1,800+税
発行日:1997年
ISBN:9784540961670
評価スコア 4.4
評価ランキング 8,803
みんなの声 総数 4
「トマトの絵本」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 参考になりました。

    ちょうど息子が学校でミニトマトを作っていたこともあり、タイムリーな本だなあと思いました。

    栽培の仕方から料理法まで、至れりつくせりの詳しい内容で、私も勉強になりました。

    トマトの病気は、育てているトマトの状態が正にそれだったので、参考になりました。

    ひょっとすると息子より私の方がためになったかもしれません。

    大人も参考になる内容だと思います。栽培初心者の私にはちょうどよかったです。

    掲載日:2009/09/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • トマトの育て方

    • たまっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子10歳、女の子7歳

    我が家では毎年夏にトマトを育てます。でも、いつも満足のいく収穫ではありません。
    そうゆう方に、この絵本は絵と文章でトマトの育て方がのっています。
    我が子もお手伝いしてくれるので、今度は家族一緒に読むといいなぁと思います。

    掲載日:2007/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 農業に興味が持てます

    • そやでさん
    • 20代
    • その他の方
    • 大阪府

    「そだててあそぼう」シリーズは農業にほとんど携わったことのない僕にとっては非常に新鮮で、知らない世界を味わえて気に入っています。

    全シリーズに言えるのですが、どこから日本に伝わりいつ頃から栽培されるようになったか、その野菜に関するエピソードや言い伝え、具体的な栽培方法(種まき〜害虫駆除まで)と幅広く網羅してあります。

    嬉しいことはイラスト主体で、コンクリートの一角やベランダでも育てられるよう手軽な育成方法を載せてあることです。ペットボトルに土を盛るだけでも若葉が育つ。意外と植物って強くてへこたれないんだな。発見ばかりで楽しいです。
    ところでウチではプチトマトを庭に放置していただけで翌年にはわんさかと実ったけど、アレはアレで良かったのかな。。。

    掲載日:2007/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • トマトを植えた子は必読

    • ホートンさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子5歳、女の子4歳

    最近は小学校でもミニトマトを植えると聞き、我が家の幼稚園児も狭いベランダのプランターにミニトマトを植えました。そこでこの本を借りてきたのですが、親の私でも知らないことがいっぱい、とても勉強になりました。実際、この本を全部理解できるのは小学校中高学年ではないでしょうか。葉っぱと実がどんな順序でつくか、どのように葉から実に栄養が行くか、どの枝を摘むべきか、どんな病気にかかるか、などなど……もちろん、料理のコーナーも楽しいです。植物、科学、農業に関心を持たせる良い本がそろったシリーズだと思います。

    掲載日:2006/05/18

    参考になりました
    感謝
    0

4件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / どんどこ ももんちゃん / もこ もこもこ / わたしのワンピース / さつまのおいも / しろいうさぎとくろいうさぎ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット