あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

はらぺこニードル」 みんなの声

はらぺこニードル 作:清水 真裕
絵:西村 敏雄
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2014年05月01日
ISBN:9784494025657
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,475
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 念願の絵本!

    以前、保育園の子ども達に読んだら、とても喜んだ紙芝居がありました。
    『やせいぬニードル』というタイトルで、はりのように やせた犬が主人公のおはなしです。
    「絵本になったら いいのになぁ」と、思っていたのですが、ややや・・・これはもしかして!?

    まちがいありません!
    また、ニードルに出会えました!
    しかも念願の絵本の形で!!

    タイトルや絵など、紙芝居とは少し違う部分もありましたが、それもまた楽しく拝見しました。
    絵を描いている西村さんは、絵本の絵を描くとき、
    ”繰り返し読むのに耐えられるか”ということを意識して描かれるそうです。
    なるほど。西村さんの描く絵本は、登場人物(動物も!)の どこかとぼけた表情が絶妙で、色遣いも味わい深く、何度読んでも飽きません。

    紙芝居も良いのだけれど、絵本にはまた格別の味わいがあります。
    子ども達を大いに沸かせたニードルの活躍が、絵本になったことで、より子ども達の近くに届くことをうれしく思います。

    掲載日:2014/05/21

    参考になりました
    感謝
    1
  • しあわせな気分になれる絵本です

    全ページお試し読みで読みました。
    こういう絵本好きです。
    読んでいてしあわせになります。
    かわいそうなニードルが、
    やさしいヌードルさんとめぐりあってよかったです。
    ヌードルさんは困っていたけど
    ニードルのおかげで、美味しいお店があることを
    お客さんに知ってもらえました。
    ニードルも良いおうちが出来て良かったです。

    掲載日:2016/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • めでたしめでたし

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    はらぺこニードルがまちにやってきますが、なかなか食べ物にありつけません。
    ニードルが入ったヌードルさんのお店。開店時間なのにお客さんが一人もいないって…まずいの?と失礼なことを思ってしまいました。
    ところが、とてもおいしいお店で!?
    食べさせてもらったお礼にニードルは…。
    ニードルとヌードルさん。とてもいいですね。
    めでたしめでたしで良かったです。

    掲載日:2016/02/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 相当こしの強い麺なんだろうな〜

    はらぺこワンちゃんニードルの楽しい恩返しのお話でした。

    こんなに痩せているワンちゃんを哀れにおもい、めんを与えたヌードルさん。
    この優しさに、ニードルは報いようと、お客さんをたくさん引き連れてくるのです。
    その方法が、愉快です。
    相当こしの強い麺なんだろうな〜なんて考えてしまう私は、読者失格ですね。

    ヌードルさんのお店は、立地条件が悪かっただけ。
    ニードルのおかげで、お店は、・・・・・・。

    あったかい気持ちで絵本を閉じれる作品でした。

    掲載日:2015/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 後味のいい絵本!

    犬のニードルと優しいコックさんのヌードルさんの心温まる後味のいい絵本です!
    長い長い麺でお客さんを連れて来るニードル。
    お客さんの一人の言葉「ゆかいだ」,まさにゆかいな絵本でした!
    親切にするといいことあるのだな〜とも思わせてくれる絵本でもありました。

    掲載日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心温まるお話です^^

    西村敏雄さんの絵が好きで、借りてみました。

    お腹を空かせた犬のニードルは、お店に入ると煙たがられて追い出されてしまい、食べ物を食べる事が出来ずにいました。

    その時に、あるお店と出会います…。

    ニードルの考え出すアイデアにお手上げ。

    絵本の世界だからできる技ですね。

    面白かった。

    心温まるストーリー展開で、とても癒されました。

    思いやりの芽が育まれそうなお話。

    6歳の息子も「いいお話だね♪」と満足気でした。

    掲載日:2014/09/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぴゃん!(^^)♪

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    おなかを空かせてまちにやってきた、やせ犬のニードル。
    レストランを追い出され、町はずれの誰もお客さんのいないお店
    『ヌードルのめんのおみせ』にたどり着きます。
    おいしい麺をごちそうしてくれたヌードルさんへのお礼に、
    ニードルはながーいながーいながーい麺をしっぽに結び付けて外に出ていくと…?!

    ニードルが長い麺をしっぽに結んでお客さんを連れてくる場面で
    娘たち、笑っていました。
    「ぴゃん!」と返事をするニードルもかわいいです(^^)♪

    最初は浮かない顔をしていたニードルとヌードルさんが
    最後はニコニコ嬉しそうな顔になって、こちらも嬉しくなりました。

    西村敏雄さんの絵がほっこりしてて和みます。
    自然と笑顔になれる本でした(^^)♪♪♪

    掲載日:2014/08/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ニードルとヌードル

    このお話はニードルという迷い犬がヌードルを提供しているお店に拾われるお話でした。駄洒落なネーミングがかわいいなと思いました。ニードルは拾ってもらった恩返しにお客さんの少なかったお店にたくさんお客さんを連れてきました、太い長い面を使って(笑)の祖方法が面白くってうちの子は笑って見ていました。

    掲載日:2014/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット