ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き ガラゴの小型えほんボックス 特製ガラゴのながぐつキーホルダー付き
作: 島田 ゆか  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
あのガラゴのかばんの中に、小型絵本とキーホルダーが入ったスペシャルセット!
クッチーナママさん 40代・ママ

かわいい!!
大好きな絵本が、かわいいセットになって…

おしりたんてい」 みんなの声

おしりたんてい 作・絵:トロル
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2012年10月
ISBN:9784591130902
評価スコア 4.33
評価ランキング 11,026
みんなの声 総数 17
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 面白いです!!

    図書館から借りてきて、5歳と10歳の娘たちと読みました。

    「フーム、においますね。」がくちぐせのおしりたんてい。
    盗まれたお菓子の行方と犯人を捜します。

    参加型の謎解きがとても面白いです!
    簡単すぎず、難しすぎず!!
    5歳の次女が夢中になっていました。
    10歳の長女も真剣に読んで楽しんでいました。

    おしりたんていがトイレから出てきた場面にはビックリしました(笑)が、
    娘たちはすっごく笑っていました。
    犯人をやっつける、必殺技のシーンも…(笑)。

    細かい謎解きや探し絵も満載で、大満足の一冊です。
    後ろ見開きの「ニュースしんぶん」も、
    娘たち、しっかりじっくり読んでいろいろ探していました!

    我が家の娘たち、お気に入りのシリーズになりました!!

    掲載日:2015/04/30

    参考になりました
    感謝
    2
  • 娘たち大喜び

    2人の娘たちに読みました。「おしりたんてい」というタイトルから、興味津々の娘たち。私はそんなに期待もせずに(ごめんなさい)読んだのですが、面白かったです!娘たちと一緒に、おしりたんていと推理している感覚で読み進めていきました。最後のおしりたんていが犯人を追いつめるシーンで「しつれいこかせていただきます」という場面があるのですが、娘たち大笑い、大喜び。私はちょっと苦笑い…。このシリーズ全部制覇したいと娘たちは言っています。

    掲載日:2015/03/14

    参考になりました
    感謝
    1
  • 『おしり』というだけで、7割まちがいないと思いましたが、このおしり、それ以上のものを見せてくれました!
    まず、『おしり』というのは、実はカオだということが、相当!

    お話も、『たんてい』だけに、事件を解決しますが、読み手自ら迷路や推理に参加しながら、展開していくというところが新鮮!
    推理のところは、容疑者たちの証言と時計をたよりに、前のページに遡らなくてはならないので、小学校低学年くらいまでは、親が一緒に読んであげた方がいいかなって思いました。

    でも、おしりネタ + あそび満載は、かなりおいしいです!
    もちろん、娘も大・大・大満足♪
    絶対にシリーズチェックです!!

    掲載日:2014/05/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • ミステリー

    謎を解いていくタイプの絵本です。
    なかなか頭の体操になりますね。

    ミステリー好きとしては、とても面白いかもしれません。
    この後、ずいぶんシリーズがでているようです。

    でも、一度読んだら、もう面白くないのでは…という心配が。

    掲載日:2017/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しみ方が広がる

    犯人をつかまえるため、いろいろなヒントをもとに捜索していくおしりたんていでした。迷路や探し絵感覚で楽しめたり、お話とは違う路線でさがしものをしたり、ラストのスイートポテトを食べた犯人を捜しに、ページをさかのぼったりと、色々な楽しみ方ができて面白かったです。

    掲載日:2017/08/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもに楽しい

    6歳の息子と読みました。
    人気があって、図書館でこのシリーズはどれもかなりの順番待ちです。
    息子はおしりの形をした顔に大喜び。
    間違い探しができたり、
    迷路っぽくなっていたり、なぞなぞ的なものを解いたり…。
    子どもたちは存分にもろもろ楽しめます。
    息子もとても楽しんでおりました。

    掲載日:2017/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 推理もの

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    いま大人気と聞いて、買ってみました。謎解き好きな5歳の娘にも大ヒット!
    個性的な主人公のおしりたんていが、ケーキをぬすんだ泥棒を探して奮闘するお話。迷路あり、探し物あり、推理あり・・・。子どもの楽しめるポイントがいっぱいです。何度も何度も読み返してはチャレンジしています。主人公の顔がおしりというのも笑えます。最後にどろぼうにお仕置きするところは劇画タッチなのですが、子どもも大人も笑えます。
    絵本で推理ものってなかなかないですよね。シリーズの他の本も読んでみたいです。でも図書館でも何十人待ちなんですよね・・・。

    掲載日:2016/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 遊べる絵本

    • こりこりこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子3歳、女の子1歳

    最近はものがたりだけでなく、遊べたり笑えたりと
    絵本もいろいろだなぁとしみじみしました。
    パラパラと本屋でみたところ、ユーモア本すきな
    息子にうけそうと思い読んでみました。
    予想通りの「もう一回よんで!」の嵐。
    ゲーム感覚で読み進められるところがたのしかったみたい。
    裏表紙のプロフィールやマンションの住人の名前なども
    ツボのようで、そこもちゃんと読んでね!と
    毎回リクエストありです。
    絵探しあり、迷路あり、時計の時間を見ながらの推理ありとページごとにいろいろな遊びがふくまれています。
    話の内容が頭に残っているかは謎ですが、
    おしり、や、おなら、なども含め、とにかく楽しんで
    読める一冊のようです。

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 顔がお尻!

    タイトルについひかれて買った絵本。

    顔がお尻の探偵、おしりたんてい、は、お菓子を盗んだ犯人を捜します。

    絵本ページの足跡や、ヒントをたどるのが子供としては面白いけれど、犯人を見つけて、顔おしりから臭いおならをしてやっつける、、、これは子供は絶対笑って気に入ってしまいますね。

    シリーズなので、そろえてしまいそうです。

    巻末ページのおしりたんてい新聞も結構笑える。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • お菓子泥棒を探せ

    このお話は、お菓子屋さんのお菓子を盗んだ犯人をおしりたんていが探すお話でした。犯人の逃走経路が面白くって、追いかけた先がトイレにつながっていてうちの子は大笑いでした!!どんどん犯人の逃げる先を推理していくのが面白かったみたいです。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0

17件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『こねて のばして』ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.33)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット