ねぼすけ ふくろうちゃん ねぼすけ ふくろうちゃん
作: マーカス・フィスター 訳: 林 木林  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
祝「にじいろのさかな」25周年 マーカス・フィスターのデビュー作!

きゅうすいとうの くじら」 みんなの声

きゅうすいとうの くじら 作・絵:リュディガー・シュトイー
訳:佐久間彪
出版社:至光社 至光社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:2000年
ISBN:9784783402633
評価スコア 4
評価ランキング 23,113
みんなの声 総数 1
「きゅうすいとうの くじら」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • フィクションなの!?

    川で捕まえた魚が日に日に大きくなるので、
    お父さんが管理人を勤める給水塔の貯水槽で
    こっそり飼うというストーリー。
    まず長男は給水塔って何?となったので、その説明から。。
    扉絵にドイツで今も残されている給水塔の写真が載っています。
    読み始めると、いつの間にか主人も覗き込んでいて、
    家族全員でお話の中に引き込まれていました(笑)
    男の子とお父さんの秘密のペットというような展開が
    長男も(主人も!)気に入ったようです^^☆
    そして、どんどん大きくなる魚を海に放すまでの救出劇も
    ダイナミックで、とても楽しめました♪

    現実にあったお話のようなリアルさもあり、
    それでいて、とても非現実的な空想世界でもあり、
    読み終わった後に、とても不思議な感覚が残る絵本です!!

    掲載日:2007/03/23

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

きんぎょがにげた / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


自由研究にぴったり!夏休みのおたすけ絵本

みんなの声(1人)

絵本の評価(4)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット